Loadingお気に入り趣味に追加する

瞑想概要

瞑想とは目を閉じて考えることを指し、こちらを行うことによってストレスを軽減させたり、今まで見えていなかった事柄や考え方などが導き出されるとされています。自分の考えだけでなく、神に祈りをささげるという方もいるようです。

ストレスに強くなれる

瞑想の魅力の一つにストレスを軽減させる効果があり、こちらはストレスを軽減させる効果だけでなくストレスに強くなる効果もあるとされています。

経験したことがない方はわからないかと思いますが、瞑想を始めると心地よくなってきて、草原で寝ている感じや暖かい水中にいるような感じと表現されている方もいます。

ストレスの軽減と心の安定だけでなく、最近では脳を活性化させることでも知られています。

メディアでも紹介されており、学校でも瞑想を授業に取り入れているところがあるようです。勉強だけでなく仕事の効率も高めることができるので、子供だけでなく大人の方にもおすすめと言えるでしょう。脳を活性化させるだけでなく、アンチエイジングにも良いとされています。

瞑想を行うことで免疫力が高まり、細胞も活性化させることができるためです。スピリチュアルでも自分の願いを叶える効果があると言われているため、願いを叶えたいという方にもおすすめとなります。

これらが瞑想概要となり、知っているという方も多いはずです。ただ、実際のやり方やコツなどを具体的に知っているという方は少ないため、瞑想の始め方について説明をしていきます。

瞑想の始め方

基本的なはじめ方は、何も考えることなく心を無心にします。それからゆっくりと深く呼吸をすることとなります。どのくらい瞑想を行うのかというと、時間は個人差があるため一概にどのくらいとは言えませんが、約15分ほどが目安とされています。

始める時の注意点

時間は短いのであれば注意する必要がありませんが、長くやり過ぎてしまうと精神的に不安定になったり、異常をきたしてしまう可能性があるため、そちらは注意したほうが良いでしょう。瞑想を行う場所は、集中できるようにできるだけ静かな場所が適しています。

一日に何回ほど行えば良いかと言うと、2回から3回ほどが適しているとされています。忙しくて一日に1回しかできないという方も多いかと思いますが、1回でも十分に効果を得ることができます。

1回しかできないという方は夜の寝る前に行うことがベストとなり、今日一日にあった出来事をリセットして睡眠の質を高めることができるためです。布団の上で横になりながら行うため、集中しやすい環境が整いますし、そのまま眠ってしまっても良いのです。

人は常に様々な思考を考えており、集中しようとしても雑念が色々と湧いてきてしまいます。コツは呼吸に意識を傾けることになり、適した呼吸法も存在します。

呼吸は口から行うのではなく、鼻からしたほうが集中しやすくなるため、息を吸うときも吐く時も鼻から行うようにします。肺だけで呼吸をするのではなく、お腹が膨らむように腹式呼吸を心がけて、ゆっくりと息を吸い、ゆっくりと息を吐いていきます。

布団の上で寝ながら行う他にも、椅子に座って行うこともできます。椅子に座って行う場合は猫背にならないように背筋を伸ばし、目を閉じて集中をしていきます。

瞑想合宿

瞑想を学ぶために瞑想合宿と呼ばれるものも開かれているため、こちらに参加をするというのも良いでしょう。場所によっても内容は異なりますが、基本的には集中をするため携帯電話やタブレットは没収されます。

お酒やたばこも禁止にしているところが多いです。期間は長く、5日間から15日間と場所によってばらばらです。

朝早くに起床し、夜は早くに寝ることになります。起きている時間の多くは瞑想に費やすことになり、不規則な生活をしている方もおすすめとなっています。

Loadingお気に入り趣味に追加する

おすすめ商品

レビューを投稿
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを投稿する

「コスパ最強!ストレス軽減「瞑想」」の動画一覧

お気に入り趣味ランキング

  • インスタグラム
    若い女性の方からお年寄りのかた、今では誰もが知っているといっても過言ではないインスタグラム。 ...
    詳しく見る
  • 現実とは違う世界観「アニメ鑑賞」
    アニメ鑑賞概要 アニメ鑑賞概要ですが、主にテレビ作品やインターネット上でのオリジナルアニメを楽しむ...
    詳しく見る
  • 一人でも夢中になれる「ゴルフ」
    ゴルフ概要 ゴルフ概要ですが、ゴルフクラブを利用して球を飛ばし、グリーンにある穴に球を入れるゲーム...
    詳しく見る
  • 女子力際立つ「アクセサリー作り」
    アクセサリー作り概要 アクセサリーとは、洋服等に合わせてつける装飾品の1つです。 アクセサリーに...
    詳しく見る
  • 眺めているだけでも楽しめる「ハーバリウム」
    ハーバリウム概要 ハーバリウムとは、押し花等を含めた植物標本をさす言葉で、近頃ではドライフラワーや...
    詳しく見る
  • アイシングクッキー
    アイシングクッキー概要 粉砂糖や卵白を混ぜて作ったアイシングで、クッキーの表面をデコレーションした...
    詳しく見る
  • 地味に見えて奥が深い「バドミントン」
    バドミントンの概要 シャトルという球をコートの中で打ち合うスポーツです。 すべての球技の中で一番...
    詳しく見る
  • 鉛筆1本でセンスを磨ける「デッサン」
    デッサンの概要 デッサンは、モノの輪郭や特徴をとらえ、それを鉛筆やパステル、木炭などで平面に描いて...
    詳しく見る
  • 精神能力を研ぎ澄ます「弓道」
    弓道の概要 弓道は、和弓で矢をうって的にあてるスポーツです。 的にあてるためには集中力と精神統一...
    詳しく見る
  • 資格取得で自分に自身がもてる「資格取得」
    資格取得の概要 日本には国家資格から民間資格まで、いろいろな資格が存在し、これを取得することで自分...
    詳しく見る
  • 気分を爽快にさせる「自転車・サイクリング」
    自転車・サイクリング概要 自転車・サイクリングは、体を動かすスポーツ系の趣味の中でも、年齢・性別・...
    詳しく見る
  • 豊かな音で聴く人を魅了する「トランペット」
    トランペットの概要 おもにオーケストラで利用される、3つのピストンを使って音を奏でる金管楽器です。...
    詳しく見る
  • 趣味にするだけで女子力アップ!「お菓子作り」
    お菓子作りの概要 その名の通り、お菓子を作ることを趣味としたものです。 自分の好きなものを作り、食...
    詳しく見る
  • 仲間や友達が出来るかも!?「ゲームセンター」
    ゲームセンターの概要 プライズゲーム(クレーンゲームなどの景品がもらえるもの)や、ビデオゲーム、メダ...
    詳しく見る
  • 自由な旅で人生経験を豊富に「バックパッカー」
    バックパッカー概要 まず、バックパッカー概要として簡単に説明していきます。そもそもバックパッカーとは...
    詳しく見る
  • 字を書く習慣が減ってきた今だから覚えたい「ボールペン字」
    ボールペン字の概要 ボールペン字は、硬筆の一種であるボールペンを使って字を上手に書くことを目的とした...
    詳しく見る
  • 毎日の頭の体操に「ルービックキューブ」
    ルービックキューブの概要 ルービックキューブは、3×3の面が6面で構成された立方体のパズルゲームです...
    詳しく見る
  • 特徴を見抜け「ものまね」
    ものまねの概要 ものまねとは、もの、人、動物のまねを声や体を使い表現することです。良く観察しなりきる...
    詳しく見る
  • 水しぶきを浴びながら激流を下ることでスリル感が体感できる「ラフティング」
    ラフティングの概要 ラフティング(rafting)とは、ラフト(いかだ)を使用して川下りを楽しむ人...
    詳しく見る
  • 上手くいかないだから楽しい「ビリヤード」
    ビリヤードの概要 ビリヤードとは、専用のテーブルの上で、「キュー」と呼ばれる棒でボールを付き、テー...
    詳しく見る