陶芸の概要

陶芸は、粘土を整形して高音の熱で焼くことで陶磁器を作る趣味です。
粘土をこねて手で形づくっていく手びねりと、ろくろの上に置いて回しながら形づくっていく方法が主な手法です。
粘土を焼くための窯元という設備が必要なため、自宅で手軽にはできない趣味です。

陶芸のはじめ方

全国には陶芸教室がありますので、陶芸を始める場合にはそこで体験を行いましょう。

おすすめの記事