手相占いの概要

手相占いは、手のひらにある皺や手の形、指の長さなどからその人の情報を導き出す趣味です。
手相は人によって多種多様なので、その人を特徴付けるような手相を誰しもが持っているといえます。
手相占いは道具も何も必要ないですので、あらゆる場面で活用できます。特技として持っていればモテモテです。

手相占いの詳細

生命線・知能線・感情線・運命線などは有名な手相で、多くの人が知っているものだと思います。

ほかにも、人によってあったりなかったりする手相も多くあります。そのほとんどは良い暗示をもたらすものです。レアな線が入っているとそれだけで嬉しくなれます。

手相にはあらかじめ情報が定義されているものもあれば、統計から導き出された(たとえば、スポーツ選手に多い手相、とか)ものもあります。

手相にどれほどの信憑性があるかは分かりませんが、良い手相を見つけることで前向きな気持ちになれれば、それだけでも価値のあるものになるはずです。

手相占いのはじめ方

書籍やインターネットで手相の見方を学びましょう。
手相の解説は書籍により異なる場合もあるため、複数の情報から共通項を抜き出すなどして取捨選択していくほうがいいかもしれません。
人の手相を見ているうちに、自分独自の発見もあるかもしれません。

おすすめの記事