卓球の概要

卓球は、卓球台の上でピンポン球を打ち合うスポーツの趣味です。
ほかの球技よりも球速が速いため、瞬発力や反射神経が必要になってくるスポーツです。
上級レベルになれば高い体力や身体能力も要求されますが、中級レベルまでであれば技術面で実力があれば身体能力はそれほど要求されないため、老若男女問わず楽しむことができます。

卓球の詳細

スポーツ施設のみならず、エンターテインメント施設や温泉宿などにも卓球台が設置されていることが多く、誰でも気軽に楽しめるスポーツになっています。
球を激しく打つスマッシュや、鋭い回転をかけるドライブやカットを上手に行うためには練習が必要ですが、できるようになると初心者を圧倒できるようになります。
卓球は日本でも人気のスポーツであるため、全国にクラブやサークルなどの団体が存在していて、大会も頻繁に開催されています。

卓球のはじめ方

卓球を始めるためには卓球台とラケット、ピンポン球と卓球シューズが必要です。
スポーツ施設などではラケットとピンポン球を貸し出しているところも多いため、基本的には手ぶらでも始めることができるスポーツです。
しかし、貸し出しされているラケットは本格的なものと比べると非常に打ちにくく、それに慣れると変なクセがついてしまう可能性もあるので、もし卓球を継続して続けたいと考えているのであれば初めから本格的なラケットを購入することをお勧めします。
なお、ラケットにはシェークとペンの2種類があり、それぞれで特徴が大きく変わるので、自分が使いやすいと思う方を実際に使ってみて決める必要があります。

おすすめの記事