切手収集の概要

切手には様々な図案が施されており、それを美術品として収集することができます。

日本の各地でも様々な切手が発行されていますが、世界を見るとそれ以上の切手が存在します。

そんな切手をたくさん収集する趣味です。収集した切手は切手アルバムに入れ保管しましょう。

切手収集の詳細

切手にはその状態によって善し悪しがあり、裏面の糊の状態や、表面の綺麗さによって決まります。
また、切手は切り離した1枚のものを集めるだけではなく、耳紙と呼ばれる縁のついたシート状のものや、2枚つながっているペアのものを集めることもできます。

おすすめの記事