速読の概要

速読とは、本を速く読むことです。読書の速度をあげること、記憶力や理解力を高めることを目的としています。

速読の詳細

普段私たちが行っている通常の読書は、活字を一字一字目で追う「なぞり読み」なので、どうしても目の動きの限界を超えて速く読むことは出来ません。
しかし速読は、その目の動きにとらわれず瞬間的に本の内容を理解することが出来ます。一般的には斜め読み、飛ばし読みと認識されがちな速読ですが、実際にはひとつのイメージ、光景としてページ全体を視野に入れ理解する、という方法で行われます。
速読の利点はご存知の通り、時間をかけずに本をたくさん読めること、そして一冊の本を読み返すことにも苦労しないことです。本が好きな人にとってはもちろん、教科書や参考書を多く読みたい受験生の方にとっても手に入れたい能力です。

速読のはじめ方

速読は認知度、需要の高さから、速読教室が多く開かれています。プロから学ぶのが手っ取り早く、効率的でしょう。
ネットや書籍で概要は方法は簡単に学べますので、独学で習得することも不可能ではありません。
人生の充実にとても役立つ趣味のひとつです。

おすすめの記事