Loadingお気に入り趣味に追加する

心理学概要

人は何故そのように行動するのでしょうか。普段一緒に暮らしていて家族が行動したことに対して、また何気なく電車に乗っていて隣の人の行動に対して疑問に思う経験は誰しもあることです。

我々人間は全て行動基準が異なっており、同じ場面で同じ行動をしたとしても同じ考えを持っている訳とは限りません。このように人間の行動や考えの基準が何故違うのかを追及しなるべく正確に明らかにしようとする学問が心理学概要だと言われています。

誰にでも関係の深い身近なことを対象としている点が最も大きな心理学の魅力です。

心理学の始め方

心理学の始め方は非常に簡単なことです。誰しも他人と無関係で生活していくことは出来ません。誰にとっても身近で取っ掛かりのある人を対象とした学問です。

書店や古本屋にいけば、初心者向けで読みやすい本から学術書としての価値が高い難解な本まで見かけることが出来ます。また、図書館にも同じように必ず置いてあります。

公共の図書館には万民向けに幅広く蔵書が置いてあります。大学では学問として成立していることもあり、初心者向けのものはあまり置かず、学術的なものばかりが蔵書されているところも少なくありません。

心理学でフロイトってよく聞くけどなんだろう?

心理学というとフロイトのイメージが強烈で、人間は無意識の深層心理によって動いているなどといった事を聞いて、難しそうに感じたり、如何わしいと感じて詰まらなそうだと思ってしまう人も少なくありません。

確かにフロイトは、心理学分野、特に精神分析の分野における著名な一人であり、その発展に寄与した重要人物であることは間違いないのですが、フロイトは心理学の創設者でも無ければ、学問分野の大部分を占めているという訳でもないのです。

大学で心理学を学ぶ場合にフロイトは出てきますが、多数は他の心理学者の研究についての紹介が多数を占めています。心理学史という主に心理学の発展と歴史についての講義内容であっても同様です。

最初は一般向けの物を選ぶ

図書館や書店に行ったら、最初はなるべく横断的に学べる概説書から選ぶと良いでしょう。苦手意識を持たないために、専門書ではなく、一般向けの新書などを選ぶことがお勧めです。

自分の興味のある現象に対する解説でも構いません。初学者向けの本は細かな研究の内容についての記載がないので読みやすいはずです。

初学者向けの本を何冊か読んで概要を掴んだら、専門書に移ってどのように研究が行われているのか、どうしてそのように確かめることが出来たのか確かめるようにすると理解が深まります。自分もより詳細に研究をしたいと思ったら研究者としての入り口に立つことが出来ます。

ここまでいったらもはや趣味の領域を超えてしまっているのかも知れません。心理学者となった人の多くは最初から心理学者になろうとしたわけではなく、最初はちょっとした興味と何らかのきっかけが端緒となっています。

もっと学びたい方は大学へ

より深淵にまでたどり着きたいと考えるようになったら、大学に入学するという手があります。大学に通うというと学費が心配になる人は少なくありません。

確かに通学制の私立大学だと年間100万円以上かかります。国立や公立であったとしても年間で50万強かかるのが一般的です。さらに学費だけでなく、実験も多いので、他の文系学部よりもお金がかかる傾向にあるのです。

しかし、通信制の大学であれば大幅に学費を抑えて学ぶことが出来ます。通信制なら、正規の学生として在籍した場合でも年間の学費は概ね10万円代からあり、卒業まででも100万円を超えないケースとなることもあります。

大学で学び、一層興味や理解を深めれば、さらに心理学の魅力に取り付かれるかも知れません。そのようにして趣味としての領域を超えて、真の学問を追及する学者が誕生するのではないかと考えられます。

 

 

Loadingお気に入り趣味に追加する
レビューを投稿
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを投稿する

「人間の本質が理解できる「心理学」」の動画一覧

お気に入り趣味ランキング

  • インスタグラム
    若い女性の方からお年寄りのかた、今では誰もが知っているといっても過言ではないインスタグラム。 ...
    詳しく見る
  • 一人でも夢中になれる「ゴルフ」
    ゴルフ概要 ゴルフ概要ですが、ゴルフクラブを利用して球を飛ばし、グリーンにある穴に球を入れるゲーム...
    詳しく見る
  • 女子力際立つ「アクセサリー作り」
    アクセサリー作り概要 アクセサリーとは、洋服等に合わせてつける装飾品の1つです。 アクセサリーに...
    詳しく見る
  • 眺めているだけでも楽しめる「ハーバリウム」
    ハーバリウム概要 ハーバリウムとは、押し花等を含めた植物標本をさす言葉で、近頃ではドライフラワーや...
    詳しく見る
  • アイシングクッキー
    アイシングクッキー概要 粉砂糖や卵白を混ぜて作ったアイシングで、クッキーの表面をデコレーションした...
    詳しく見る
  • 個性が光る「折り紙」
    折り紙の概要 1枚の紙を切ったり貼ったりすることなく、立体的な模型にしてしまう日本の伝統的な芸術で...
    詳しく見る
  • 皆で夢中になれるレクリエーション「ボウリング」
    ボウリングの概要 10本のピンを鋭いコントロールで狙い撃つ、技術重視のスポーツです。 レクリ...
    詳しく見る
  • 資格取得で自分に自身がもてる「資格取得」
    資格取得の概要 日本には国家資格から民間資格まで、いろいろな資格が存在し、これを取得することで自分...
    詳しく見る
  • 車の運転では味わえない爽快感「レーシングカート」
    レーシングカートの概要 小さくてシンプルな構造の競技用車両でコースを走るスポーツです。 単純操作...
    詳しく見る
  • 心安らぐ音色を奏でる「ピアノ」
    ピアノ概要 まず、ピアノを始めるのであれば楽器本体を用意しなければなりません。「ピアノ」と言っても...
    詳しく見る
  • 豊かな音で聴く人を魅了する「トランペット」
    トランペットの概要 おもにオーケストラで利用される、3つのピストンを使って音を奏でる金管楽器です。...
    詳しく見る
  • 字を書く習慣が減ってきた今だから覚えたい「ボールペン字」
    ボールペン字の概要 ボールペン字は、硬筆の一種であるボールペンを使って字を上手に書くことを目的とした...
    詳しく見る
  • 毎日の頭の体操に「ルービックキューブ」
    ルービックキューブの概要 ルービックキューブは、3×3の面が6面で構成された立方体のパズルゲームです...
    詳しく見る
  • 独特の表現で一風変わった作品「クイリング」
    クイリングの概要 クイリングは細長い紙をくるくる巻いて、複数を組み合わせて造形を作る趣味です。 ...
    詳しく見る
  • 自分の出生の秘密を探る「家系図作り」
    家系図作りの概要 自分がどういう家系に属しているのかを戸籍で明らかにしてみる趣味です。 自分の先...
    詳しく見る
  • 水しぶきを浴びながら激流を下ることでスリル感が体感できる「ラフティング」
    ラフティングの概要 ラフティング(rafting)とは、ラフト(いかだ)を使用して川下りを楽しむ人...
    詳しく見る
  • 毎日が楽しくなる「ドラマ鑑賞」
    ドラマ鑑賞の概要 ドラマ鑑賞とは、室内等でドラマの鑑賞を楽しむことです。 ドラマ鑑賞の詳細 ド...
    詳しく見る
  • 自分が使ったお金はどこにくのだろう?「紙幣追跡」
    紙幣追跡の概要 紙幣追跡とはその名の通り、自分が使用した紙幣を追跡することです。紙幣追跡サイトで紙...
    詳しく見る
  • 忍者のような身軽な動き「パルクール」
    パルクールの概要 パルクールとは、走る・飛ぶ・登るなど、道具を使わず身一つの移動方法で体を鍛える運...
    詳しく見る
  • 見知らぬ初めての人とでも踊れる「社交ダンス」
    社交ダンスの概要 古くはヨーロッパの平民の中で踊られていた社交ダンスが、明治時代の欧米化によって日...
    詳しく見る