ルアー制作の概要

ルアーとは釣りに使用する道具で、疑似餌のことです。小魚や虫を模したものに針がついており、本物の魚や虫を使わずに魚を誘うことが可能です。ルアーは自分で制作することができます。

ルアー制作の詳細

ルアーは大別すると、ハードルアーとソフトルアーに分かれており、ハードはプラスチックや木材、金属などの硬質の素材を用い、ソフトはソフトプラスチックなどの軟質の素材で制作します。
狙う魚に合わせてルアーの種類を変えなければなりません。

ルアー制作のはじめ方

まずどの種類のルアーを制作するかを考えます。そして完成の形をイメージした後、ホームセンターや100円ショップなどで必要な材料を揃えましょう。ボンド、カッター、彫刻刀、サンドペーパー、針金などが必要です。ルアーの種類によって揃える道具や材料は少しずつ変わってきます。
色塗りも作業工程の内の一つです。いかに本物に近付けるかが腕の見せ所です。細かい作業が多く、作品を創り上げる趣味の一つとして充分に楽しめるでしょう。

おすすめの記事