Loadingお気に入り趣味に追加する

革細工概要

革細工概要は革を使って工芸品を作ることで、ひとりで手軽にできることから、最近では人気のある趣味のひとつになっています。

革細工始め方

そんな革細工の始め方ですが、革細工は基本的に裁縫と同じように生地を切り、縫製や接着する作業が主となります。

もちろん、作業をする際の下敷きや皮を裁断するカッターなどは100均にあるようなものでも代用できますが、皮は布と違い硬いので専用の道具を使った方が怪我の心配がありません。また、その他にも縫い糸や金具といった物から、革を磨くための道具や縫い代を彫ったり、縫い穴を開けたりするための革ならではの道具も必要です。

このようなことから、まずは革細工に必要な道具がセットになったものを用意することがオススメです。最初はセットで道具を揃え、そこから必要に応じて道具を集めていきましょう。中には古く貴重な道具などもあり、道具をコレクションすることも革細工の醍醐味のひとつです。

また、革細工を始めるのには、道具だけではなく主役の革が必要ですが、革にも様々な種類があり、それぞれの特徴も異なっているので、自分の作りたい革細工に合わせて専門店などで革を購入しましょう。

革細工の魅力

こうして準備ができたらいよいよ革細工作りですが、キーホルダーなど簡単なものであれば、意外なほどすぐにできてしまいます。このように、子どもでもできる手軽さも革細工の魅力ですが、もちろんそれだけではありません。

革細工には職人がいるように、その作業はとてつもなく奥が深く、例えば縫い穴を開けるだけでもその穴がいかに細かいピッチできれいに揃っているかといったことや、コバと呼ばれる革の縁の部分がどれだけきれいに磨かれ処理されているかなど、細かな部分にまでこだわって技術を磨いていく楽しみもあります。

他にも革は品質の高いものになると、ため息がでるほど美しいだけでなく、耐久性など機能面でも優れていますが、自分の技術が向上していくと、今度はそれに合わせて質の高い革を使ってみたいという欲求も出てきます。

また、出来上がった革細工は世界でひとつの作品となりますが、革細工は完成してそれで終わりというものではありません。革は新品でも美しく魅力的ではありますが、新品の革というのはまだ硬さも残っていて、どことなく無機質な雰囲気がありますが、使い込んでいくうちにどんどん表情が変わっていき、愛着が沸くものです。

しかし、これはきちんと革細工を手入れしてこそであって、ただ革細工を使っていれば良いというわけではありません。つまり革細工とは自分で作るだけではなく、作ったものを手入れしたり、時には再縫製するなど手直しすることまでが含まれているといえます。

このように革細工は質を上げることで、一生お付き合いできるアイテムにもなります。

世界に一つだけの贈り物

他にも、最近ではネット上のフリーマーケットなど、自分が作ったものを簡単に売ることも可能です。革細工を仕事にしていくことは難しいかもしれませんが、自分が作った革細工が知らない誰かの手に渡り、使ってもらえるというのもまた、モノづくりの楽しみのひとつです。

また、革ででてきた製品というのは意外と身近なところに溢れていて、スマホカバーなども作ることができます。家族や友人に革細工をプレゼントすれば喜ばれるに違いありません。

気軽にチャレンジしてみましょう

なお、革細工の中には靴づくりのように木型や特殊な技術が必要な場合もありますが、靴工房などで本格的な靴づくりを教えてくれる教室なども増えています。

財布やキーホルダーなどを自分で作るという話はよく耳にしますが、本格的な革靴まで自分で作るというのは珍しいはずですので、好きな人はチャレンジしてみるのと革細工をより深く楽しむことができるでしょう。

Loadingお気に入り趣味に追加する
レビューを投稿
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを投稿する

「良質な革靴が自分で作れてしまう「革細工」」の動画一覧

お気に入り趣味ランキング

  • インスタグラム
    若い女性の方からお年寄りのかた、今では誰もが知っているといっても過言ではないインスタグラム。 ...
    詳しく見る
  • 一人でも夢中になれる「ゴルフ」
    ゴルフ概要 ゴルフ概要ですが、ゴルフクラブを利用して球を飛ばし、グリーンにある穴に球を入れるゲーム...
    詳しく見る
  • 女子力際立つ「アクセサリー作り」
    アクセサリー作り概要 アクセサリーとは、洋服等に合わせてつける装飾品の1つです。 アクセサリーに...
    詳しく見る
  • 眺めているだけでも楽しめる「ハーバリウム」
    ハーバリウム概要 ハーバリウムとは、押し花等を含めた植物標本をさす言葉で、近頃ではドライフラワーや...
    詳しく見る
  • アイシングクッキー
    アイシングクッキー概要 粉砂糖や卵白を混ぜて作ったアイシングで、クッキーの表面をデコレーションした...
    詳しく見る
  • 個性が光る「折り紙」
    折り紙の概要 1枚の紙を切ったり貼ったりすることなく、立体的な模型にしてしまう日本の伝統的な芸術で...
    詳しく見る
  • 皆で夢中になれるレクリエーション「ボウリング」
    ボウリングの概要 10本のピンを鋭いコントロールで狙い撃つ、技術重視のスポーツです。 レクリ...
    詳しく見る
  • 資格取得で自分に自身がもてる「資格取得」
    資格取得の概要 日本には国家資格から民間資格まで、いろいろな資格が存在し、これを取得することで自分...
    詳しく見る
  • 車の運転では味わえない爽快感「レーシングカート」
    レーシングカートの概要 小さくてシンプルな構造の競技用車両でコースを走るスポーツです。 単純操作...
    詳しく見る
  • 心安らぐ音色を奏でる「ピアノ」
    ピアノ概要 まず、ピアノを始めるのであれば楽器本体を用意しなければなりません。「ピアノ」と言っても...
    詳しく見る
  • 豊かな音で聴く人を魅了する「トランペット」
    トランペットの概要 おもにオーケストラで利用される、3つのピストンを使って音を奏でる金管楽器です。...
    詳しく見る
  • 字を書く習慣が減ってきた今だから覚えたい「ボールペン字」
    ボールペン字の概要 ボールペン字は、硬筆の一種であるボールペンを使って字を上手に書くことを目的とした...
    詳しく見る
  • 毎日の頭の体操に「ルービックキューブ」
    ルービックキューブの概要 ルービックキューブは、3×3の面が6面で構成された立方体のパズルゲームです...
    詳しく見る
  • 独特の表現で一風変わった作品「クイリング」
    クイリングの概要 クイリングは細長い紙をくるくる巻いて、複数を組み合わせて造形を作る趣味です。 ...
    詳しく見る
  • 自分の出生の秘密を探る「家系図作り」
    家系図作りの概要 自分がどういう家系に属しているのかを戸籍で明らかにしてみる趣味です。 自分の先...
    詳しく見る
  • 水しぶきを浴びながら激流を下ることでスリル感が体感できる「ラフティング」
    ラフティングの概要 ラフティング(rafting)とは、ラフト(いかだ)を使用して川下りを楽しむ人...
    詳しく見る
  • 毎日が楽しくなる「ドラマ鑑賞」
    ドラマ鑑賞の概要 ドラマ鑑賞とは、室内等でドラマの鑑賞を楽しむことです。 ドラマ鑑賞の詳細 ド...
    詳しく見る
  • 自分が使ったお金はどこにくのだろう?「紙幣追跡」
    紙幣追跡の概要 紙幣追跡とはその名の通り、自分が使用した紙幣を追跡することです。紙幣追跡サイトで紙...
    詳しく見る
  • 忍者のような身軽な動き「パルクール」
    パルクールの概要 パルクールとは、走る・飛ぶ・登るなど、道具を使わず身一つの移動方法で体を鍛える運...
    詳しく見る
  • 見知らぬ初めての人とでも踊れる「社交ダンス」
    社交ダンスの概要 古くはヨーロッパの平民の中で踊られていた社交ダンスが、明治時代の欧米化によって日...
    詳しく見る