レゴブロックの概要

レゴブロックは、子供の知育玩具として有名です。

組み立てやすく、パーツの種類も豊富なので子供の想像力を大いに伸ばせます。

そんなレゴブロックですが、大人の趣味にもなる奥の深さもあります。

豊富なパーツを使って、あらゆる形の造形物を作ることができるのです。

作りたい形をイメージし、精密な設計図を作り、パーツを取捨選択しながら組み上げていく過程は、非常に知的な作業となります。

レゴブロックの詳細

レゴブロックを大人の趣味としていると、スペースが結構必用になってくるというのが、ちょっとした欠点です。
組み上げた力作はなかなかバラすことができません。
また、良い作品ができるかどうかはパーツの適切な選択にかかっているので、大量のパーツが場所を占領してしまいます。

しかし、それを補って余りある魅力がレゴブロックにはあります。
作りたい形をイメージして、それをどのようにブロックのパーツに置き換えていけば組み上がるのかを一生懸命に考え、実際にイメージ通りに組み上がったときの充実感は何物にも代え難い価値があります。

レゴブロックのはじめ方

レゴブロックには単純な形のブロックが詰まったものと、プラモデルのようにあらかじめ用意されたブロックを組み合わせて完成品をつくるものがあります。
レゴブロックでどのように遊ぶかで、どちらを購入するかは変わります。
自由に何度も遊びたい場合は、基本ブロックの詰まったものがオススメです。

「レゴブロック」の動画一覧