化石の概要

化石とは、地質時代に生息していた動植物の遺骸・遺物などが地層中に埋没し、保存されたもの、その活動の痕跡を残しているもののことを指します。

化石の詳細

化石はロマンです。自分たちが存在すらしていなかった、その存在の確定さえも怪しかったはるか昔にこの日本に確かに息づいていた動植物たち。その彼らの息遣いを感じることのできるもの、広大な時間や世界の広がりを感じさせてくれるもの、それが化石です。
見たこともない生物や、巨大な鳥の羽、人の歯や骨などの化石が発掘され、私たちの知ることのできない過去の時代や生活を明らかにすることに多大な貢献をします。ちなみに過去の生物のことを研究する学問を古生物学といい、人類が残した痕跡を研究する学問を考古学といいます。

化石のはじめ方

化石を趣味とするには、化石を対象とした学問に携わるか、展示物を鑑賞するか、実際に発掘してみるかのどれかを選択してください。学問の場合、上記に述べた古生物学や考古学などがあります。化石の博物館は多く存在していますし、今すぐ化石を見たいなら図書館の図鑑を開けばいいでしょう。そして実際に発掘するにあたっては、化石発掘を体験できる施設がありますので、施設に赴きひたすら土を掘ってください。発掘道具はスコップに限りませんので、必要なものを調べてから挑戦しましょう。
誰も発見したことのない生物の化石が見つかれば、あなたも一躍歴史に名を残す大偉人となります。ロマンを求めていざ発掘!

おすすめの記事