前田敦子はかつて国民的女性アイドルグループのakb48に所属しており、そのメンバー内の人気投票、いわゆるakb総選挙で二度第1位に輝いたことがある人気者でした。akb48を卒業してからは女優活動を中心に頑張っていて、いくつものテレビドラマや映画に出演する忙しい日々を送っています。

趣味に情熱を燃やすタイプ

そんな前田敦子にはどちらかと言えばクールなイメージがあり、あまり趣味に没頭するようには見えないと思う人もいますが、実は意外と趣味に対しては情熱を燃やすタイプのようです。以前彼女が取り組んでいた趣味として有名なのは映画鑑賞でした。

映画鑑賞は女優として成長するための趣味でもある

映画館に通ったりDVDを購入したりして、多い時には一日に八時間も映画を見ていた時期があったほどです。ただその映画鑑賞への情熱は、女優として成長したいという仕事熱心さの表れでもあって、単に楽しむためだけの趣味ではなかった可能性もあります。

かわいい子でも釣りにハマる

その後に彼女がはまった趣味が釣りです。釣りと言えば、少し前はおじさんが楽しむものといったイメージがありましたが、近年では若い女性の間でもその人気が高まっていて、前田敦子もまたその魅力のとりことなったようです。

しかも、釣り堀に行って手軽に釣りを楽しむのではなく、本格的な海釣りをするのが好きだとのことで、あるテレビ番組の企画で海釣りに行った際には、その見事な腕前が大きな話題を呼びました。悪天候にもかかわらず、慣れた手つきで釣り針にエサを付けて、何匹もの魚を釣り上げて見せたのです。

top photo by 前田敦子 (@Atsuko_100) | Twitter

おすすめの記事