宝塚歌劇団が趣味!?

美人女優として人気が高い北川景子さんの趣味は、宝塚歌劇団です。宝塚歌劇団が提供している有料チャンネルを契約して、落ち込んだときはそれらを見ながら歌って踊りながらストレス解消をしています。

男役と娘役の両方のセリフを言いながら、一人宝塚を楽しんでいます。ブログにも宝塚に関する内容を書き込むほどはまっていて、時間があれば宝塚歌劇団を見に行くようです。

宝塚を上演している激情でも、一般人から北川景子さんを目撃したという情報が多くSNSでアップされるなど、頻繁に見に行っていることがわかります。

宝塚出身の芸能人とも交流を深めていて、普段から連絡をとって仲良くしているようで、バラエティ番組などで共演すると仲がよさそうな雰囲気が伝わってきます。

進学校に通う学力の北川景子、趣味の中にはやはり読書?

その他に北川景子さんの趣味は本を読むことで、恩田陸や東野圭吾、村上春樹を頻繁に読んでいるようです。北川景子さんの祖父が医師であり、本人も進学校に通うなど高い学力を誇っていますから、知的な趣味が多いといえます。

北川景子はドラムでもできる?夫婦揃って音楽に長けている

一方でデビットボウイを神だとあがめるくらい崇拝していて、大学生の時には軽音部に所属してドラムを担当していました。旦那さんであるDAIGOさんもロックバンドのボーカルですから、夫婦揃って音楽に長けているといえます。

その他にもピアノや水泳、書道などの習い事を10年ほど続けていたことから、多趣味であることがわかります。女優としてだけでなく人間としての魅力もあるのが北川景子さんです。

top photo by News about #北川景子 on Twitter

おすすめの記事