食べ歩き概要

おすすめの趣味として「食べ歩き」があり、これはポイントを上手く知ることでさまざまな楽しみ方ができるようになります。

ただ食べるだけではなく、歩くが加わることによって、ウォーキングの要素も入ってくるので健康にも役立つのが特徴です。

食べ歩き概要としては、もともとはその土地の名物料理や珍しい食べ物を、あちこち回って食べ歩いていくことでした。

ただ最近はグルメスポットを巡る、ひとつの料理や菓子をメインにして食べ比べをしていくなど、人によってさまざまな解釈がされています。どれも正しい・間違っているということはなく、自分なりの方法で楽しめるのが「食べ歩き」です。

食べ歩きはSNSでも大活躍

最近ではSNSに写真をアップする人も増えて、美味しいだけではなく見た目がおしゃれであったり、おもしろいものの人気が高くなっています。

いわゆる「インスタ映え」を意識したメニューを店側も提供するようになっているので、そういった意味でも従来の食べ歩きと少し要素が違っているのが特徴です。

一人で気ままに行っていくのも良いですし、友人と一緒ならシェアすることでより多くのものが食べられるというメリットがあります。

ブログやInstagramに投稿する人も増えていて、それを見て参考にするなど、従来とは異なった楽しみ方が多くなっているのも近年のポイントです。

食べ歩きの始め方

食べ歩きの始め方は難しいものではなく、旅行先や観光名所などではじめていくと行いやすいかもしれません。

市場や商店街といったところもおすすめで、食べ歩きを推奨しているところも多いので、そういったところなら気兼ねなく行うことができます。

大切なのは楽しむことで、例えばテレビで特集が組まれていたコースを巡るのも食べ歩きになりますし、噂の店舗に行くのも同様です。特に難しく考える必要はなく、食べたいという気持ちにストレートに乗ることが重要になってきます。

自分が好きなものからはじめるのも良く、ラーメンが好きなら有名なところや話題の店を巡ってみる、甘いもの好きならスイーツ特集が組まれたところを回るなど、こういったものも食べ歩きです。

そしてできれば写真を撮る、コメントを書き記しておくのが良く、記録として残しておくと今後の参考になります。ただし店内で写真を撮る時は店主に一言断りを入れる、許可を求めてから行ってください。

最近はSNSが主流になっていて許可しているところが多いですが、中には嫌がるところもあるので、お互いに不愉快な思いにならないように事前に確かめることが大切です。

食べ歩きの魅力

食べ歩きの魅力としては美味しいものを味わえることの他に、移動する時に景色を楽しむ、知らない街を探索するところにもあります。

食べ歩きというのは観光地や名所で行われていて、食べることを目的にしながらも、歩き回ることでその土地についてより深く知ることができるという魅力があるのが特徴です。

食べ歩きの色々な楽しみ

店から店まで歩くその間も楽しみであり、景色を眺める、珍しいものがあれば写真撮影をするなど単純に食べ物だけではなく、別の方向からも楽しむことができます。

また食べ歩きといっても歩くだけではなく、バスや電車など交通手段を利用することもあるので、積極的に楽しむことが大切になってくるわけです。

ただ食べるだけでは健康に良くないですが、そこに歩くことが加わることによって、ウォーキングの効果を得ることもできます。歩けばお腹も空きますし、効率的だと言えるのかもしれません。

趣味として食べ歩きをする時は、SNSと連動するのが面白く、ブログやInstagramに投稿するのがおすすめです。自分自身の記録になりますし、見た人が参考にすることもできるので、興味がある時は試してみてください。

おすすめの記事