Loadingお気に入り趣味に追加する

釣り概要

趣味にはさまざまな種類がありますが、中には性別によっても好みが違うことから夫婦やデートとして男女二人で楽しむとなるとなかなか付き添いという形でどちらか一方が楽しめないということもあります。しかし、釣りは男性だけではなく女性でも楽しむことができる趣味になるのです。

釣り概要としては、竿を使って魚を釣ることになります。しかし、単純なことではありません。

狙う魚によっても選ぶべき竿の種類は違い、また竿に取り付ける糸や仕掛け、リールにおいても同じ魚でも狙う魚の大きさによって変える必要が出てきます。

どんな魚を狙うのかを決める

大きな魚を狙うのであれば、しっかりとした太い糸を選ぶことになり、それに合わせた大きめの仕掛けが必要になります。

一方、小さい魚を狙うとなると、太い糸は海中でも魚から見えてしまうことになるので、警戒心を持たれて釣れないことにもなってきます。つまり、釣り上げた時に切れることがなくぎりぎりの細さの糸をセレクトする必要があるのです。

餌では、餌釣りとなると地域によっても魚が好む餌が違うことになり、イソメやエラコなどその地域に生息している海中の餌を釣り餌としても選ばなければ寄りつかないことになります。

また、疑似餌を使う場合には潮によっても使うべき疑似餌の色が変化することもあります。イカであれば、エギと呼ばれる疑似餌を使うことになりますが、雨の後で川から流れる濁った水によって海水が濁っている時には、アピール力の高いオレンジやピンクなどの色を選ぶと効果的です。

その一方で、海水の透明度が高い時に使用してしまうと、エギであることがイカに分かってしまうために一向につれないことになります。

潮の流れは時間とともに変わることがあるので、たった1時間でもベストなエギの種類が違ってくることもあります。

釣りの始め方

初めての釣りであれば、船に乗って海に出るよりも陸地からつながっている岸壁の釣りから始めてみるといいでしょう。疑似餌を使用してアクションを付けて魚に食いつかせるような釣りも人気がありますが、初心者では動かし方が難しくて疲れて飽きてしまうこともあります。

餌釣りであれば、餌を付けて置いておくだけでも魚が釣れることにもなるので、女性や子供さんでも手軽です。岩場になると足元にも危険が伴うので、漁港など整備されていてすぐ下が深くなっている場所であれば、足元は平らなコンクリートなので安全であり、深さがあるので大きな魚も寄りついていることがあります。

ただし、釣りはどのような場所で行ってもいいというわけではありません。釣ってはいけない場所があったり、時期によっては釣ることが禁止されている魚種もあります。釣りに行くことが決まったら、地元の釣具店を訪問してマナーを聞いたり、ベストな釣り場所、今釣れている魚の種類などの情報を聞いておくと初心者でも安心です。

釣りの魅力

このように、釣りの魅力はターゲットとなる魚を絞ることから始め、それによる道具を変えてみたり場所や時間によっても変化させることによって釣果を上げることができるという楽しみを持っています。

自然のものを対象としているためにいつも同じもので同じ結果が出るわけではなく、初心者でもいきなり大きな魚が釣れることもあります。

このような点から何回行っても楽しむことができるため、趣味としてはぴったりとなります。釣りは、川や湖、海などの水辺で行うことにもなりますが、どの場所でも自然豊かな場所なので日頃のストレスを発散できる環境にもなります。

自分で釣った新鮮な魚が食べられる

女性でも、自然を満喫できるともに釣った魚を食べるという楽しみもあり、料理が得意な女性であれば腕のふるいがいが出てきます。

食べることを楽しみにして始めてみるというのも釣りの始め方の一つともなり、自分が釣った新鮮な魚を一度食べてしまえば釣りの虜になってしまいます。

Loadingお気に入り趣味に追加する
レビューを投稿
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを投稿する

「自分で釣った魚のおいしさを満喫「釣り」」の動画一覧

お気に入り趣味ランキング

  • インスタグラム
    若い女性の方からお年寄りのかた、今では誰もが知っているといっても過言ではないインスタグラム。 ...
    詳しく見る
  • 一人でも夢中になれる「ゴルフ」
    ゴルフ概要 ゴルフ概要ですが、ゴルフクラブを利用して球を飛ばし、グリーンにある穴に球を入れるゲーム...
    詳しく見る
  • 女子力際立つ「アクセサリー作り」
    アクセサリー作り概要 アクセサリーとは、洋服等に合わせてつける装飾品の1つです。 アクセサリーに...
    詳しく見る
  • 眺めているだけでも楽しめる「ハーバリウム」
    ハーバリウム概要 ハーバリウムとは、押し花等を含めた植物標本をさす言葉で、近頃ではドライフラワーや...
    詳しく見る
  • アイシングクッキー
    アイシングクッキー概要 粉砂糖や卵白を混ぜて作ったアイシングで、クッキーの表面をデコレーションした...
    詳しく見る
  • 自分で作ったものをインテリアに「ペーパークラフト」
    ペーパークラフトの概要 紙を切って貼って、立体の模型を作る芸術です。 インターネットの普及により...
    詳しく見る
  • 資格取得で自分に自身がもてる「資格取得」
    資格取得の概要 日本には国家資格から民間資格まで、いろいろな資格が存在し、これを取得することで自分...
    詳しく見る
  • 高齢者の方も大活躍「ゲートボール」
    ゲートボールの概要 ゲートにボールを通過させ、最終的にゴールポールに早く当てることを競う5人1組で...
    詳しく見る
  • コスパ最強!ストレス軽減「瞑想」
    瞑想概要 瞑想とは目を閉じて考えることを指し、こちらを行うことによってストレスを軽減させたり、今ま...
    詳しく見る
  • センスを形にしよう「手芸・ハンドクラフト」
    手芸・ハンドクラフトの概要 財布やアクセサリー、ぬいぐるみなど、世界に1つだけのオリジナル作品を作り...
    詳しく見る
  • どこでも頭を使い楽しめる「FX取引」
    FX取引の概要 外国為替を取引し、その価格差でお金の増加を目指す投資趣味です。 FXとは、「For...
    詳しく見る
  • 自由な旅で人生経験を豊富に「バックパッカー」
    バックパッカー概要 まず、バックパッカー概要として簡単に説明していきます。そもそもバックパッカーとは...
    詳しく見る
  • 常に新しい進化を追い求める「発明」
    発明概要 趣味のある人生は毎日を豊かにしてくれて生きている楽しみが増えるだけでなくわくわくした日々を...
    詳しく見る
  • 毎日の頭の体操に「ルービックキューブ」
    ルービックキューブの概要 ルービックキューブは、3×3の面が6面で構成された立方体のパズルゲームです...
    詳しく見る
  • 豊かな表情を奥行きで演出「シャドウボックス」
    シャドウボックスの概要 絵の描かれた紙を切り貼りして何枚も重ねることで、立体的な絵を作る趣味です。...
    詳しく見る
  • 水しぶきを浴びながら激流を下ることでスリル感が体感できる「ラフティング」
    ラフティングの概要 ラフティング(rafting)とは、ラフト(いかだ)を使用して川下りを楽しむ人...
    詳しく見る
  • 毎日が楽しくなる「ドラマ鑑賞」
    ドラマ鑑賞の概要 ドラマ鑑賞とは、室内等でドラマの鑑賞を楽しむことです。 ドラマ鑑賞の詳細 ド...
    詳しく見る
  • 帽子やピアスに「羽集め」
    羽集めの概要 羽集めとは、鳥の体表を覆う羽を集める趣味のことです。 羽は、一本の硬質の軸を中心に...
    詳しく見る
  • 釣り好きがもっと楽しむための「ルアー制作」
    ルアー制作の概要 ルアーとは釣りに使用する道具で、疑似餌のことです。小魚や虫を模したものに針がつい...
    詳しく見る
  • 驚き、不思議をもたらす「不可能ボトル」
    不可能ボトル概要 不可能ボトルは、もしかしたらボトルシップのようなものかと思われるかもしれません。...
    詳しく見る