Loadingお気に入り趣味に追加する

映画鑑賞概要

映画鑑賞概要とは、すなわち映画を目で見て楽しむことです。映画鑑賞の魅力についていくつかご紹介していきます。まず映画鑑賞の始め方に専門的知識は必要ではない点です。というのも大概の趣味というのは、さしあたって事前に専門知識や予備知識の習得が必要とされます。

ですが映画は専門的知識は必要ではありません。つまり気構えることなくただ見て楽しむことができ、敷居が低いため誰でも気軽に楽しめるところが最大の映画鑑賞の魅力だと言えます。

映画鑑賞の始め方

次に低単価でコストパフォーマンスが非常にいいという点です。趣味を始める際にまずいくらかかるのか考えると思いますが、映画は他の趣味と比べてもかなり安いです。自宅で手軽にゆっくり鑑賞したい方におすすめしたいのがレンタル視聴です。

レンタルは旧作であれば100円、新作でも200円といったところです。また、レンタルショップにわざわざ行かなくてもネットで簡単に借りることが出来ます。

新作でもないしDVD借りに行くのが面倒・・・

古い映画を観たいという方におすすめしたいのがパブリックドメインです。パブリックドメインとは映画の著作権が公表から70年ありますがその保護期間を満了した作品のことを指し、パブリックドメインDVDとして格安で購入することが可能です。

例えばあの有名な不朽の名作「ローマの休日」や「風と共にさりぬ」、「雨に唄えば」などがそうです。さらに、日本では未公開の作品や正式販売されていなかった作品などもパブリックドメインとして購入することも出来ます。

映画館で鑑賞する魅力

また大きなスクリーンで臨場感を楽しみたい方は映画館に足を運んで鑑賞するのもいいでしょう。映画館で鑑賞する魅力といえば、大画面で見れるだけだと思われがちですが実はそれだけではありません。

ここ最近映画館の映像技術や音響技術はめまぐるしく進歩しているからです。最新技術ではなんとただ見るだけではなくアトラクション感覚で楽しむことが出来たりとアトラクション感覚で楽しめ映画のあり方自体が変わってきています。

映画館の最新技術 4DX?

それでは最新技術をご紹介してまいりましょう。最新技術の中でももっとも注目を浴びているのが4DXです。

4DXは、映画のシーンに合わせてモーションシートが前後左右に動いたり、時には水が降ったり風が吹いたり、煙が出たりとさながら映画の中にいるような臨場感を目だけでなく、全身で味わい体験することが出来てしまうのです。

映画館の料金

さて映画館の料金ですが、大人が1800円、シニア(60歳以上の方)が1100円、大学生や専門生は1500円、中高生や小学生は1000円となっており、学生の方は生徒手帳を提示することで学割を受けることができます。

レンタルと比較すると、1800円というお値段はちょっと高いように思われますが、実は学割の他にもお得に映画を見る方法があるのです。ひとつは前売り券で、この映画は絶対見たいなどあらかじめ観ることが決まっているという場合ならば前売り券を買うことをおすすめします。

当日購入だと1800円かかりますが、前売り券なら1400円で観ることができます。さらに毎月1日は映画の日ということにちなんでファーストデーというのが設けられていて、1100円で観れてしまうのです。

水曜日はレディースデーで女性は1100円、劇場にもよりますがモーニングショーで平日午前の初回上映なら1300円、毎日20時以降ならレイトショーで1300円で観ることも可能です。これも映画館によりますが、独自の曜日割引などもあるので気になる方はぜひ各映画館のホームページをチェックしてみてはいかがでしょうか。

ここまで映画の魅力など映画について語ってきましたがいかがでしたでしょうか?新たに趣味を始めたい方の参考に少しでもなれれば幸いです。

Loadingお気に入り趣味に追加する
レビューを投稿
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを投稿する

「誰でも気軽に楽しめる「映画鑑賞」」の動画一覧

お気に入り趣味ランキング

  • インスタグラム
    若い女性の方からお年寄りのかた、今では誰もが知っているといっても過言ではないインスタグラム。 ...
    詳しく見る
  • 一人でも夢中になれる「ゴルフ」
    ゴルフ概要 ゴルフ概要ですが、ゴルフクラブを利用して球を飛ばし、グリーンにある穴に球を入れるゲーム...
    詳しく見る
  • 女子力際立つ「アクセサリー作り」
    アクセサリー作り概要 アクセサリーとは、洋服等に合わせてつける装飾品の1つです。 アクセサリーに...
    詳しく見る
  • 眺めているだけでも楽しめる「ハーバリウム」
    ハーバリウム概要 ハーバリウムとは、押し花等を含めた植物標本をさす言葉で、近頃ではドライフラワーや...
    詳しく見る
  • アイシングクッキー
    アイシングクッキー概要 粉砂糖や卵白を混ぜて作ったアイシングで、クッキーの表面をデコレーションした...
    詳しく見る
  • 個性が光る「折り紙」
    折り紙の概要 1枚の紙を切ったり貼ったりすることなく、立体的な模型にしてしまう日本の伝統的な芸術で...
    詳しく見る
  • 皆で夢中になれるレクリエーション「ボウリング」
    ボウリングの概要 10本のピンを鋭いコントロールで狙い撃つ、技術重視のスポーツです。 レクリ...
    詳しく見る
  • 車の運転では味わえない爽快感「レーシングカート」
    レーシングカートの概要 小さくてシンプルな構造の競技用車両でコースを走るスポーツです。 単純操作...
    詳しく見る
  • 心安らぐ音色を奏でる「ピアノ」
    ピアノ概要 まず、ピアノを始めるのであれば楽器本体を用意しなければなりません。「ピアノ」と言っても...
    詳しく見る
  • 豊かな音で聴く人を魅了する「トランペット」
    トランペットの概要 おもにオーケストラで利用される、3つのピストンを使って音を奏でる金管楽器です。...
    詳しく見る
  • 忙しい人でも手軽に飼育「アクアリウム・熱帯魚」
    アクアリウム・熱帯魚の概要 水生生物を個人規模で飼育でき、同時に自宅を彩ることも可能な癒やしの趣味...
    詳しく見る
  • 字を書く習慣が減ってきた今だから覚えたい「ボールペン字」
    ボールペン字の概要 ボールペン字は、硬筆の一種であるボールペンを使って字を上手に書くことを目的とした...
    詳しく見る
  • 毎日の頭の体操に「ルービックキューブ」
    ルービックキューブの概要 ルービックキューブは、3×3の面が6面で構成された立方体のパズルゲームです...
    詳しく見る
  • 独特の表現で一風変わった作品「クイリング」
    クイリングの概要 クイリングは細長い紙をくるくる巻いて、複数を組み合わせて造形を作る趣味です。 ...
    詳しく見る
  • 自分の出生の秘密を探る「家系図作り」
    家系図作りの概要 自分がどういう家系に属しているのかを戸籍で明らかにしてみる趣味です。 自分の先...
    詳しく見る
  • 水しぶきを浴びながら激流を下ることでスリル感が体感できる「ラフティング」
    ラフティングの概要 ラフティング(rafting)とは、ラフト(いかだ)を使用して川下りを楽しむ人...
    詳しく見る
  • 毎日が楽しくなる「ドラマ鑑賞」
    ドラマ鑑賞の概要 ドラマ鑑賞とは、室内等でドラマの鑑賞を楽しむことです。 ドラマ鑑賞の詳細 ド...
    詳しく見る
  • 自分が使ったお金はどこにくのだろう?「紙幣追跡」
    紙幣追跡の概要 紙幣追跡とはその名の通り、自分が使用した紙幣を追跡することです。紙幣追跡サイトで紙...
    詳しく見る
  • 忍者のような身軽な動き「パルクール」
    パルクールの概要 パルクールとは、走る・飛ぶ・登るなど、道具を使わず身一つの移動方法で体を鍛える運...
    詳しく見る
  • じゃがいもを飛ばしまくる「ポテトキャノン」
    ポテトキャノンの概要 ポテトキャノンとは、邦訳すると「じゃがいも大砲」です。つまり、その名の通りじ...
    詳しく見る