1人で楽しめる趣味、2人で楽しめる趣味など、少人数であれば思い立った時にさくっと楽しめるのが少人数で楽しめる趣味のいいところです。

そういった趣味は数限りなくあるので、今回は逆を見てみまして

”大人数で楽しめる趣味”!!に、スポットを当ててみます。

 

冒頭に書いた通り少人数で楽しめる趣味というのは、思い立った時に気軽にできるのが特徴です。

これが大人数となると一緒に趣味を楽しむ人たちとの予定の調整も必要となりますので、なかなか気軽にできるものではありません。

ですが、大人数で楽しめる趣味というのは、少人数でやる趣味とはまったく毛色の異なる楽しみを得られるものがありますし、やはり規模も大きくなります。

それ故に準備も大変だったりしますけれども、得られる楽しみもひとしおです。

 

それでは、たくさんの人と楽しめる趣味の世界を覗いてみましょう!!

 

野球

[hobby_card id="6137"]

野球はサッカーやバスケットボール等のスポーツほど走り回らないので持久力がないかたでも、始めれるスポーツです。

基本的には野球チームには9人以上いりますので、大人数で楽しめるスポーツです。
子供の頃は野球チームに入って皆と同じ練習をして、大会を目指します。大人になると草野球チームにはいると良いと思います。

少年野球チームも、草野球チームも野球好きの方が集まって気楽に楽しくプレイでき、色々な方との面識も増えコミュニケーション能力にも役立ちます。

サバイバルゲーム

[hobby_card id="6109"]

シューティングゲームの世界が現実になったような緊張感がありチーム全体で夢中になれます。

自分1人だけ射撃の腕前が良くてもチームの連携が取れていなければ敵に押されてしまうので、体だけでなく頭もフルに動かします。

エアガン自体が結構な値段がするためそんなお金出せない、初めてだからまだエアガンにお金をかけずにプレイしてみたいという方はサバイバルゲームをできる場所にいったらレンタルもしてくれますので一度試してみてはどうでしょう。

温泉旅行

[hobby_card id="5947"]

少人数で行ってゆっくり楽しむというのもありですが、大人数で行くというのもまた一つ違う楽しみ方があると思います。

二人で行ってトランプしてもなにか味気がない気がしますが、大人数で泊まって皆で食事を楽しんだり、トランプを楽しんだり皆でワイワイできる所が大人数旅行のいいところですね。

フットサル

[hobby_card id="6139"]

サッカーって爽やかボーイってイメージがありますよね、ただ最近では女性のフットサルチームもよく見かけられるようになりました。

フットサルやりたいけど入るチームがない・・・一緒にしてくれる人がいない・・・

そんな時に「個人フットサル」というシステムを使いましょう。

個人フットサルを使うことによって色々な方と友達になれて、大人数でフットサルを楽しめます。

カラオケ

[hobby_card id="6034"]

大人数でカラオケいったらマイク握る回数減ってしまう・・・・カラオケしたくてカラオケボックスにいくわけですから自分の番が中々回ってこないといのは嫌な事だと思いますが、

大人数でするカラオケは大人数で同じ歌を歌ったり、他人の歌を聴いたりする事は一緒に行った人たちの連帯感を高め、仕事などにも良い影響を期待できます。
なにより大人数でカラオケを楽しむ事は人生の喜びともなりえます。

テーブルトークRPG

[hobby_card id="5919"]

テーブルトークRPGという言葉を聞いたことがないという人が大半だと思います。

テーブルトークRPGとは自分自身でロールプレイングの内容を考えて、人を集めて行うボードゲームの一種になります。

自分で考えたロールプレイングを大人数で人間味を感じる事ができますし、白熱して遊ぶ事が可能です。

バレーボール

[hobby_card id="6103"]

バレーボールはアタックやサーブが決まった時の爽快感がたまらなく気持ちよくれます。そういった所からストレス解消にも役立つスポーツです。

天気に左右されず、体育館が借りられればいつでもできます、6人制9人制なので大人数で楽しむ趣味の一つです。

キャンプ

[hobby_card id="5781"]

キャンプは圧倒的に大勢の方が楽です!片付けや用意も効率的にできますしね。

大人数のメリットはそれだけではありません!あまり仲良くなかった方がキャンプに参加していて用意などを一緒にすることによって仲良くなるという話もよくありますよね。

キャンプは少人数もありですが、やはり大人数の方が楽しくコミュニケーションを取りながら行えます。

 

おすすめの記事