Loadingお気に入り趣味に追加する

粘土概要

誰でも手軽に出来る趣味の粘土概要。粘土は多くの人が子供の頃に遊んだ道具で、油脂や小麦、紙などが原料として使われています。

乾燥させたり熱を加えたりすると硬くなるのが特徴で、硬くなった粘土は色やニスを塗ることができます。そして、粘土の中には水に触れると溶ける性質のものがあるので、余った粘土を保管するときは粘土の性質をよく確認する必要があります。

また、出来た作品の保存のためにも、ニスを塗って耐水処置を行うことも大切です。粘土の用途は様々で、慣れればフィギュアやアクセサリーなどを簡単に作ることができます。

完成度が高い作品を作れると販売をすることも可能になります。自分が作った作品が売れるととても嬉しくなるので、粘土は新しく趣味を始めたい人におすすめです。

 

粘土の始め方

粘土の始め方はとても簡単で、文房具売り場や100均で安く買うことができます。よく見かけるのは紙粘土で、羽のように軽い紙粘土や色が付いているものがたくさん売られています。

どこに住んでいても比較的簡単に手に入れられるので、趣味として始めるのには打ってつけになります。

最初は馴染みのある紙粘土から初めて、簡単なものを作ることをおすすめします。最初から細かくて難しいものを作ろうとすると、思い通りに作れなくて投げ出してしまう可能性が高まるので、簡単な動物やマスコットなどをイメージすることが大切です。

作るときは針金で芯を作っておくと肉付けがやりやすくなるので、形やポーズを決めたら作ってみましょう。そして、芯ができたら粘土を貼り付けて肉付けをします。

 

用意しておきたい道具

事前に水やヘラを用意しておくと凸凹にならず綺麗に仕上がるので、滑らかな状態にしたいときは準備しておきましょう。肉付けは全体を作ってから目や鼻などの細かいパーツを付けると苦労せずに作品ができます。

最初は上手く出来ないことが多いのですが、何回もチャレンジしていると上達していきます。失敗しても粘土の材料費はとても安いので、初心者だからと言ってすぐに諦めないことがとても大切です。

粘土の魅力

粘土の魅力は何と言っても自分の思い描いた通りに作れることで、作るのに慣れたら可愛い動物やかっこいいキャラクターを作ることができます。そして、粘土と一口に言っても売られている種類は様々で、油性粘土や石粉粘土、陶芸粘土などたくさんあります。

目的に応じて使い分けるとより理想的な作品が出来上がるので、パーツに応じて使う粘土の種類を変えてみましょう。

粘土を趣味として続けていくとフィギュアの制作も出来るようになってくるので、好きなキャラのフィギュアが欲しい人にも最適です。

精巧な作品になるほど彫刻刀での細かい作業が必要になりますが、納得できる作品を作れると何物にも代えがたい愛着が出てきます。そして、制作物に色を塗れるのも粘土の魅力の一つで、同じような作品でも色を変えるだけで違う雰囲気を演出することができます。

 

綺麗にできるようになればプレゼントにも

友達の誕生日プレゼントとして綺麗に着色された作品を送るととても喜ばれるので、形だけで満足せず、粘土と相性の良いアクリル絵の具を使って色を塗ってみましょう。

色を塗ると作品が更に魅力的に映るようになります。

 

子供の想像力など脳の活性化に繋がる

また、粘土は個人の制作だけでなく、子供と一緒に行う趣味としてもかなり魅力的です。子供が早い内から粘土遊びを始めると、想像力や自主性が養われていくので脳を活性化させるのに役立ちます。

大人でも頭の体操として利用できるので、毎日同じような生活に飽きてきたときは、気分を変えて粘土をこねてみましょう。

このように、粘土は部屋のインテリアや友達へのプレゼント、育児など色々な用途に使えるので、自分の生活を豊かにすることができる趣味と言えます。

Loadingお気に入り趣味に追加する

おすすめ商品

レビューを投稿
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを投稿する

「完成度が高い物が作れると売れる!?「粘土」」の動画一覧

お気に入り趣味ランキング

  • インスタグラム
    若い女性の方からお年寄りのかた、今では誰もが知っているといっても過言ではないインスタグラム。 ...
    詳しく見る
  • 現実とは違う世界観「アニメ鑑賞」
    アニメ鑑賞概要 アニメ鑑賞概要ですが、主にテレビ作品やインターネット上でのオリジナルアニメを楽しむ...
    詳しく見る
  • 一人でも夢中になれる「ゴルフ」
    ゴルフ概要 ゴルフ概要ですが、ゴルフクラブを利用して球を飛ばし、グリーンにある穴に球を入れるゲーム...
    詳しく見る
  • 女子力際立つ「アクセサリー作り」
    アクセサリー作り概要 アクセサリーとは、洋服等に合わせてつける装飾品の1つです。 アクセサリーに...
    詳しく見る
  • 眺めているだけでも楽しめる「ハーバリウム」
    ハーバリウム概要 ハーバリウムとは、押し花等を含めた植物標本をさす言葉で、近頃ではドライフラワーや...
    詳しく見る
  • アイシングクッキー
    アイシングクッキー概要 粉砂糖や卵白を混ぜて作ったアイシングで、クッキーの表面をデコレーションした...
    詳しく見る
  • 地味に見えて奥が深い「バドミントン」
    バドミントンの概要 シャトルという球をコートの中で打ち合うスポーツです。 すべての球技の中で一番...
    詳しく見る
  • 精神能力を研ぎ澄ます「弓道」
    弓道の概要 弓道は、和弓で矢をうって的にあてるスポーツです。 的にあてるためには集中力と精神統一...
    詳しく見る
  • 資格取得で自分に自身がもてる「資格取得」
    資格取得の概要 日本には国家資格から民間資格まで、いろいろな資格が存在し、これを取得することで自分...
    詳しく見る
  • 高齢者の方も大活躍「ゲートボール」
    ゲートボールの概要 ゲートにボールを通過させ、最終的にゴールポールに早く当てることを競う5人1組で...
    詳しく見る
  • 豊かな音で聴く人を魅了する「トランペット」
    トランペットの概要 おもにオーケストラで利用される、3つのピストンを使って音を奏でる金管楽器です。...
    詳しく見る
  • 趣味にするだけで女子力アップ!「お菓子作り」
    お菓子作りの概要 その名の通り、お菓子を作ることを趣味としたものです。 自分の好きなものを作り、食...
    詳しく見る
  • 体で風を感じよう「ツーリング」
    ツーリングの概要バイクに乗って、観光地や景色を楽しむ旅行ができる趣味です。 テントを用意して長期間の...
    詳しく見る
  • 仲間や友達が出来るかも!?「ゲームセンター」
    ゲームセンターの概要 プライズゲーム(クレーンゲームなどの景品がもらえるもの)や、ビデオゲーム、メダ...
    詳しく見る
  • 自由な旅で人生経験を豊富に「バックパッカー」
    バックパッカー概要 まず、バックパッカー概要として簡単に説明していきます。そもそもバックパッカーとは...
    詳しく見る
  • 字を書く習慣が減ってきた今だから覚えたい「ボールペン字」
    ボールペン字の概要 ボールペン字は、硬筆の一種であるボールペンを使って字を上手に書くことを目的とした...
    詳しく見る
  • 毎日の頭の体操に「ルービックキューブ」
    ルービックキューブの概要 ルービックキューブは、3×3の面が6面で構成された立方体のパズルゲームです...
    詳しく見る
  • 特徴を見抜け「ものまね」
    ものまねの概要 ものまねとは、もの、人、動物のまねを声や体を使い表現することです。良く観察しなりきる...
    詳しく見る
  • 水しぶきを浴びながら激流を下ることでスリル感が体感できる「ラフティング」
    ラフティングの概要 ラフティング(rafting)とは、ラフト(いかだ)を使用して川下りを楽しむ人...
    詳しく見る
  • 上手くいかないだから楽しい「ビリヤード」
    ビリヤードの概要 ビリヤードとは、専用のテーブルの上で、「キュー」と呼ばれる棒でボールを付き、テー...
    詳しく見る