ビーズ細工の概要

ビーズ細工は穴の開いた小さな玉(ビーズ)を組み合わせて造形を作る手芸の趣味です。
ビーズで造形を作る方法は、糸に通して作る方法や台紙などに貼り付けて作る方法などがあります。糸に通して作る場合は立体を作る場合が多く、台紙などに貼り付ける場合は平面で模様を表現する場合が多いです。
ビーズにもよりますが大抵のビーズはとても細かいので、手先の器用さが要求されます。

ビーズ細工の詳細

ビーズ細工ではアクセサリーやストラップなどをつくることが多いですが、実力があれば立体的なミニチュアを作ることもできます。
ビーズに糸をうまく絡ませて編む技術が必要になります。

ビーズ細工のはじめ方

ビーズと糸があれば自由につくることができますが、初めての方の場合はビーズ細工の作り方の見本を見ながら作ることをオススメします。
手本通りにビーズを通せば初めてでもクオリティの高い作品をつくることができます。

おすすめの記事