エクササイズ概要

エクササイズ概要は、運動をすることによって体の健康を維持したり、健康になることを目指していくことを言います。このエクササイズの魅力は誰にでも簡単に取り組むことができるというところです。

エクササイズの始め方

エクササイズの始め方がわからないという方や、運動が苦手とか機材を揃えないといけないのではないかという不安をお持ちの方も多くおられます。

機材を使わなければできないという運動も多くありますが、何も使わず運動が苦手な方でも出来ることはたくさんあるので、取り組んでみましょう。

エクササイズで健康になりたい!

まずは健康になりたいという方のための簡単な方法で、階段の上り下りをすることです。そんなことかと思うかもしれませんが、様々な研究結果が証明していることで、多くの心臓専門医が階段の昇降運動を進めています。

この運動を1日約30分ほど毎日繰り返し行ってください。そうすることで足腰の骨や筋肉が鍛えられて代謝が上がり、カロリーを多く消費できるようになりダイエットにも良いです。

コレステロール値の減少、高血圧の低下の作用が期待できるため心臓病を避けることが出来ます。

同じ事に飽きたら他の事も試す

しかし階段をずっと昇降しているだけでは飽きて来るという方におすすめな方法は、自転車を30分ほどこぐことです。

自家用車に積んで遠くへ出かけ、好きな景色の中自転車をこいで、気持ちよく運動することもできて、パートナーがいれば一緒に運動することで楽しさも倍増しますし、頑張って継続していく力になるでしょう。

これらの方法は腰痛や膝痛がある方には無理があることなので、プールの中で歩いたり椅子に座りながらもも上げや色々なステップを踏むことでエクササイズになります。心と体の健康のために運動は必要不可欠なので行うようにしましょう。

美容にも効果あり!

次は美容のためのエクササイズです。運動を行うことで血行が促進されて酸素や栄養を体の隅々まで届けてくれるようになります。

そうすることでお肌に必要な栄養素も行き届くようになるので、ツヤやハリが良くなったり、乾燥などによって荒れていたお肌の改善にもつながります。

顔に刺激を与えるために、目や口を大きく開き、この時に眉毛も上に引き上げて、アゴは下まで引き下げるように顔全体を目一杯広げてください。

その状態を5秒ほどキープしたら今度は顔の中央に全てのパーツを寄せるように小さくして5秒ほどキープする動作を5セット行いましょう。これをやり終えると顔の血流が良くなり暖かくなります。

少し赤くなる方もいらっしゃいますが、恥ずかしいことではないのでやってみてください。ダイエットの為のエクササイズは多くの種類がありますが、少しでも効果の高い方法を選択する方は、筋力トレーニングと有酸素運動を交互に行いましょう。

エクササイズの手順

その手順は、まずはじめに体を温めるために歩いたりジョギングを行なったり、自転車をこぐなどの有酸素運動運動を行ってください。

この時点ではあくまでも体を温める事が目的で動いているので軽めに行います。体が温まったら怪我をしないように全身のストレッチを行なってください。ここまでがウォーミングアップで、次は筋力トレーニングを行います。

はじめは下半身の太もも周りから行い、胸回りと背中周りをやって最後にお腹周りをやります。後は気になる部分があるようでしたら引き締めるために行いましょう。

筋力トレーニングが終わったら有酸素運動を30分以上しっかりやり込みます。30分以上やる理由は、脂肪が燃え始めるのは20分以上経過してからなので、それ以上有酸素運動を続けなければ意味がないからです。

それが終われば少し休憩を挟んで、筋力トレーニングと有酸素運動を交互に行っていきます。途中水分補給をする事もダイエットをするには必要な事なので、忘れずに水を飲んでください。

 

おすすめの記事