DJ

人気 始めやすさ
コスト 熟練性

DJの概要

ラジオ番組をはじめ、ディスコやクラブ、ライブなどで活躍する音楽を使い分けその場を盛り上げる司会者です。
DJはその場の空気やその流れを読み、良い方向へ導くための音楽を選ぶ役割があります。
また、ターンテーブルを使った特殊な奏法を用いて音を奏でるDJも存在し、それらを専門的に行うDJをターンて―ブリストと呼びます。

講座・教室・レッスン


EPARKスクール
スポンサードリンク

関連趣味

心地よい高音を奏でる管楽器。 その音域はメロディを奏でるのに適しています。
1本で様々な音色を奏でることができる、弦楽器の定番。
二次会に欠かせない存在。 上手に歌ってみんなを驚かせよう。
非常に広い音域で、どんな演奏もできる汎用性の高い楽器。
ジャズやクラシック、他にも様々な分野で利用されている楽器。
音楽の力はそのジャンルや音色によって無限大。 自分に合った音楽を見つけよう。
両手片足を用いて、リズムに表情を持たせよう。
心地よい音色のポピュラーな弦楽器。