瞑想

人気 始めやすさ
コスト 熟練性

瞑想の概要

目を閉じ、深く呼吸をし、自分の心に集中することで、日常生活では体験できない「心の動き」を体感し、体や心の疲れを取り除くことができます。
練習を重ねることで、より心の深い部分に達することができ、それによりこれまでできなかった体験を味わうことができます。

瞑想のはじめ方

瞑想において、「神を体感できる」であったり「悟りが開ける」であったり、その効果について宗教的な解釈がなされる場合が多いため、宗教嫌いな人にとって瞑想は胡散臭いもののように感じるかもしれません。
しかし、実際に瞑想をするとその不思議な効果に驚けると思います。
特にこれといって用意するものはありませんから、自分のやってみたい瞑想法を選んで、まずはやってみることをおすすめします。

瞑想の詳細

瞑想の方法は宗教や文化により様々なものがあります。
有名な瞑想法としては、インド発祥の「ヨガ」であったり、大乗仏教の「座禅」、上座部仏教の「ヴィパッサナー瞑想」などがあります。
筆者は、その取り組みやすさやわかりやすさから、「ヴィッパサーナ瞑想」をみなさんにオススメします。

講座・教室・レッスン


スポンサードリンク

関連趣味

日本伝統の遊びで、芸術の一種でもある。使用するのは紙だけで、お金がかからないのも魅力の一つ...
デザインナイフと色紙さえあれば出来る芸術です。
印刷した平面の紙を立体化させて組み立てるペーパークラフト。インターネットで無料配布されてい...
タップシューズでリズムを刻もう。たくさんのステップで様々なリズムを奏でられます。
アクロバティックなダンスで、多くの人を魅了するダンスの一つです。ダンス教室やサークルも多く...
単純だけど奥が深いゲーム。 競技で勝つためには戦略性と知性、そして耳の良さが必要です。
いろんなルールを覚えて楽しもう。 ご当地ルールも面白い。
五・七・五で奏でる無限の可能性。