瞑想

人気 始めやすさ
コスト 熟練性

瞑想の概要

目を閉じ、深く呼吸をし、自分の心に集中することで、日常生活では体験できない「心の動き」を体感し、体や心の疲れを取り除くことができます。
練習を重ねることで、より心の深い部分に達することができ、それによりこれまでできなかった体験を味わうことができます。

瞑想のはじめ方

瞑想において、「神を体感できる」であったり「悟りが開ける」であったり、その効果について宗教的な解釈がなされる場合が多いため、宗教嫌いな人にとって瞑想は胡散臭いもののように感じるかもしれません。
しかし、実際に瞑想をするとその不思議な効果に驚けると思います。
特にこれといって用意するものはありませんから、自分のやってみたい瞑想法を選んで、まずはやってみることをおすすめします。

瞑想の詳細

瞑想の方法は宗教や文化により様々なものがあります。
有名な瞑想法としては、インド発祥の「ヨガ」であったり、大乗仏教の「座禅」、上座部仏教の「ヴィパッサナー瞑想」などがあります。
筆者は、その取り組みやすさやわかりやすさから、「ヴィッパサーナ瞑想」をみなさんにオススメします。

講座・教室・レッスン


EPARKスクール
スポンサードリンク

関連趣味

身近なスポーツではじめやすく、とても奥の深いスポーツです。
実はそんなに運動量が必要のない、チームワークが大事なスポーツです。
馬と触れ合い、場所によっては野外を騎乗して楽しむことができるスポーツです。
基本的に室内で行われるスポーツで、5人制のミニサッカーのようなスポーツです。
長距離を走り、順位やタイムを競うスポーツです。身近に参加できる大会が多く、一人でも参加でき...
ボールとコートさえあればどこでもでき、人数によって遊び方を変えることが出来るのもこのスポー...
癒やしと危険、ありのままの自然を体験できる趣味。登頂には体力も必要。
的を射る技術と、精神の強さが必要な、心身を鍛練するためのスポーツ