K-POP

人気 始めやすさ
コスト 熟練性

K-POPの概要

1990年ごろからの韓国のポピュラー音楽を総称してK-POPと呼ぶようになりました。K-POPはアイドル中心の音楽が多く、バラードや韓国の演歌であるトロットには名曲も多いですが、全体的に見て明るいダンスを伴う曲調のものが多く占めています。
2000年頃からは海外進出を積極的に行っており、多くの国で親しまれています。

K-POPの詳細

K-POPといえば、韓国のアイドルグループ音楽の代名詞ともなっており、ルックスの良さ、歌のうまさ、過激なキレのあるダンスが特徴です。
特にアップテンポに合わせたダンスは迫力があり、振付も特徴的なため、一度見たら印象に残りやすいものが多いところがファンを惹きつけています。
一般的にアイドルはルックスに偏りがちですが、K-POPのアイドルはルックスはもちろんですが歌唱力も素晴らしいものがあり、メンバー全員がボーカルを務められるほどの歌の実力を持っています。

K-POPのはじめ方

日本で活躍するK-POPアーティストの多くは、歌詞を日本語にして歌っていますが、もっとK-POPを楽しむためには、韓国語で聞くほうが情感こもって伝わるので、より楽しむことができるしょう。
聞くだけでなく、口に出して歌ってみるのもいいでしょう。
ハングルは読み方が難しいですし、耳から聞いた音だけでは心もとないので、カラオケで練習するのがいいでしょう。
カラオケで歌うときには、ハングルの歌詞に日本語でふりがなが振られているので、韓国語でも歌いやすくなっています。

講座・教室・レッスン


EPARKスクール
スポンサードリンク

関連趣味

心地よい高音を奏でる管楽器。 その音域はメロディを奏でるのに適しています。
1本で様々な音色を奏でることができる、弦楽器の定番。
二次会に欠かせない存在。 上手に歌ってみんなを驚かせよう。
非常に広い音域で、どんな演奏もできる汎用性の高い楽器。
ジャズやクラシック、他にも様々な分野で利用されている楽器。
音楽の力はそのジャンルや音色によって無限大。 自分に合った音楽を見つけよう。
両手片足を用いて、リズムに表情を持たせよう。
心地よい音色のポピュラーな弦楽器。