レスリング

人気 始めやすさ
コスト 熟練性

レスリングの概要

レスリングとは、素手で組み合い、相手を倒したり投げたりすることで勝敗を競う、ヨーロッパを発祥とした格闘技です。ボクシングと並び世界最古の格闘技として知られています。
興行として行われるプロフェッショナルレスリング(プロレス)とアマチュアスポーツのアマチュアレスリング(アマレス、レスリング)があります。

レスリングの詳細

アマチュアレスリングはオリンピックの公式競技です。直径9メートルのサークル内で試合を行い、相手の両肩を1秒以上マットにつけるとフォール勝ちとなります(柔道同様に、定められた技のポイントによる判定決着もあります)。
またグレコローマンスタイル、フリースタイルという攻防部位の異なる二種類の競技スタイルがあります。前者は上半身のみで攻防し、スープレックスなどの投げ技を中心に展開しやすく、後者は、全身での攻防となり、タックルを中心とした展開が多くなります。

レスリングのはじめ方

レスリングはその歴史が長い分、合理的な指導法とトレーニングが充実しています。また打撃がないので格闘技の中では比較的安全性が高いといえます。
始めるにはまず、教室やクラブ、道場などと呼ばれる練習先を探す必要があります。インターネットなどで検索することができ、子供クラス・初心者クラスの有無、試合・プロ志向など、それぞれに特徴があります。
一般的には1回のトレーニング時間は2時間くらいです。自分の条件を考え、気になる練習先があったら、一度見学をさせてもらうのが良いでしょう。

講座・教室・レッスン


EPARKスクール
スポンサードリンク

関連趣味

モータースポーツの最高峰。速く走ることに特化したF1マシンのフォルムとその走りを楽しむ趣味です。
実はそんなに運動量が必要のない、チームワークが大事なスポーツです。
ワールドカップやJリーグ、今とても脚光を浴びているサッカー観戦を楽しもう。
シュノーケリングとは、水中マスク・シュノーケル・フィンを装着して、海中の世界を楽しむマリン...