ピノクル

人気 始めやすさ
コスト 熟練性

ピノクルの概要

ピノクルとは、トランプのカードを使用して遊ぶカードゲームの一種です。これは元々はヨーロッパで考案されましたが、アメリカにおいて特に人気が高くなりました。
歴史の古いゲームではあるものの、ハーツやスペードなどと共にアメリカの国民的なゲームと言われるほどの人気を得ています。
通常の二倍の数のカードを用いるダブル・ピノクルというものもあります。

ピノクルの詳細

ピノクルのプレイヤーは4人ですが、向かい合った2人がペアになって戦うので2組での勝負となるというのが特徴です。
またこのゲームはトランプのカードの中でも、限定されたカードのみを使用するゲームです。各スートの2から8までのカードとジョーカーを取り除いた、9と10、ジャック、クイーン、キング、エースの6種類のカードをトランプ2組分、合計48枚使用します。
各スートの中での強さのランクは、強い方からエース、10、キング、クイーン、ジャック、9の順番です。基本的にカードを出して役を作り、その役によって決まった点数の合計で競い合うという遊び方です。

ピノクルのはじめ方

ピノクルを始めるためには、まずルールを知っている4人を集め、カードをトランプ2組分を準備する必要があります。
ゲームを始める際にはまず好きな方法でディーラーを決め、ディーラー3枚ずつまとめて全部のカードを配ります。
次にチームで得点する点数を宣言するビッドを行い、最高点を宣言したプレイヤーがディクレアラーとなり、切り札のスートを決めます。プレイヤーは切り札のスートがあると宣言すると、その役によって点数がもらえます。
その後にプレイが始まり、ルールで決められた最も強いカードを出した人が勝ちという風に続いて行きます。

講座・教室・レッスン


EPARKスクール
スポンサードリンク

関連趣味

単純だけど奥が深いゲーム。 競技で勝つためには戦略性と知性、そして耳の良さが必要です。
人や動物の仕草や声を真似しなりきる趣味です。