ラクロス

人気 始めやすさ
コスト 熟練性

ラクロスの概要

ラクロスとは、スポーツ球技のひとつです。もともと、北アメリカのインディアンたちが狩りのための持久力などを養おうと始めた格闘技でした。男子ラクロスのトッププレイヤーのシュートは時速160kmを超え、「地上最速の格闘球技」と称されています。

ラクロスの詳細

10人以上のチーム同士で競い合います。棒の先に網が付いた「クロス」と呼ばれるスティックを扱って行います。このクロスの網の部分を使って、ゴム製のボールを入れたりパスをしたりしながら敵チームとボールを奪い合い、相手のゴールに入れて得点を競います。
一口にラクロスと言っても、フィールド・ラクロス(屋外)、ボックス・ラクロス(屋内)、ソフト・ラクロス(簡単・安全)などによってルールが異なり、また男子と女子でも別物のようにルールが異なります。女子のルールもまた各国により変わってきます。

ラクロスのはじめ方

まずはちょっとキャッチボール、という始め方であれば、道具を揃えて公園に行けばすぐにでもできます。ラクロスの道具は普段訪れるスポーツショップには置いていませんので、ラクロス用品専門店を探しましょう。
手っ取り早く試合を始めたいなら、高校、大学、社会人の部活・サークル・クラブチームなどに加入するとよいでしょう。一人でできるスポーツではないので、まずは友達に尋ねてみたり、ネットで公募したりして仲間を探すところから始めましょう!

講座・教室・レッスン


EPARKスクール
スポンサードリンク

関連趣味

身近なスポーツではじめやすく、とても奥の深いスポーツです。
実はそんなに運動量が必要のない、チームワークが大事なスポーツです。
馬と触れ合い、場所によっては野外を騎乗して楽しむことができるスポーツです。
基本的に室内で行われるスポーツで、5人制のミニサッカーのようなスポーツです。
長距離を走り、順位やタイムを競うスポーツです。身近に参加できる大会が多く、一人でも参加でき...
ボールとコートさえあればどこでもでき、人数によって遊び方を変えることが出来るのもこのスポー...
癒やしと危険、ありのままの自然を体験できる趣味。登頂には体力も必要。
的を射る技術と、精神の強さが必要な、心身を鍛練するためのスポーツ