タップダンス

人気 始めやすさ
コスト 熟練性

タップダンスの概要

様々な種類のあるダンスの中の1つ、タップダンスはタップスと呼ばれる靴をはいてつま先とかかとでリズムを奏でながら踊ります。
ミュージカル風の華やかなタップダンス以外にも、ストリートダンス風のファンキーなタップダンスや、ジャズバンドなどとセッションをするタップダンスなど、多様な方向性を持ったスタイルが存在します。

タップダンスの詳細

タップダンスは、タップシューズさえあれば始めることができます。
つま先の部分をボウル、かかとの部分をヒールと言い、その2箇所を使い分けてステップを踏みます。
ステップにもいろいろなワザがあり、はじめはそれらを覚えることから始まると思います。
いくつかのワザを覚えたら、それらを組み合わせてリズムを奏でていきましょう。

講座・教室・レッスン


スポンサードリンク

関連趣味

文字を書くというのはとても身近で、ゆったりとした時間の流れを感じながら楽しめます。
日本伝統の遊びで、芸術の一種でもある。使用するのは紙だけで、お金がかからないのも魅力の一つ...
長距離を走り、順位やタイムを競うスポーツです。身近に参加できる大会が多く、一人でも参加でき...
日本語では素描と訳され、対象の形や陰影などを理想的に描写するものである。
実は初心者ほど楽しめる、意外な趣味です。何度でも上塗りできるので、間違えても納得いくまでや...
2008年から流行し、オシャレしながら創作する楽しみも感じられる、女性に大人気のネイルアートです。
デザインナイフと色紙さえあれば出来る芸術です。
100円均一でも売っており、自分の想像したものを実体化させることが出来ます。