マッチ棒アート

人気 始めやすさ
コスト 熟練性

マッチ棒アートの概要

マッチ棒アートとは、マッチ棒を用いて様々な造形物を創作することです。
マッチ棒を何本も重ね合わせることによって立体的な作品を作ります。

マッチ棒アートの詳細

文字や動物、人の顔、建物、虫などを全てマッチ棒のみで作ります。
丸みのある点火部分が作品の表面になります。点火部分は赤色のみでなく、作りたい物に合わせて様々な色を選び取ります。

マッチ棒アートのはじめ方

マッチ棒・接着剤・台になるものを用意し、自分の作りたいものが特定の建物や人、動物など既存のものであれば、その縮図を事前に作っておくとよいでしょう。構図をしっかり把握してから作業に取りかかってください。
まずは簡単な物から初めて徐々にレベルアップしていきましょう。マッチ棒のアート作品を作っているアーティストもいるので参考にしてください。
作るだけではなく、最後に点火するのもまた一興です。芸術は爆発です。

講座・教室・レッスン


スポンサードリンク

関連趣味

文字を書くというのはとても身近で、ゆったりとした時間の流れを感じながら楽しめます。
日本伝統の遊びで、芸術の一種でもある。使用するのは紙だけで、お金がかからないのも魅力の一つ...
日本語では素描と訳され、対象の形や陰影などを理想的に描写するものである。
実は初心者ほど楽しめる、意外な趣味です。何度でも上塗りできるので、間違えても納得いくまでや...
2008年から流行し、オシャレしながら創作する楽しみも感じられる、女性に大人気のネイルアートです。
デザインナイフと色紙さえあれば出来る芸術です。
100円均一でも売っており、自分の想像したものを実体化させることが出来ます。
自分で漫画を作って楽しもう。 作った漫画はネットで公開することもできます。