家系図作り

人気 始めやすさ
コスト 熟練性

家系図作りの概要

自分がどういう家系に属しているのかを戸籍で明らかにしてみる趣味です。
自分の先祖はどういう人だったのか、知らない人も多いのではないでしょうか。
戸籍を利用すれば誰でも150年~200年ぐらいまで遡って家系を調べることができます。

家系図作りの詳細

150年~200年までなら多くの人が調べることができますが、それ以前の家系となると戸籍だけでは知ることができません。
墓石や古い文献を調べていくような調査が必要になっていきます。
このレベルになればいよいよ趣味として本格的に取り組む楽しみがでてきます。なんとかしてできるだけ縦長の家系図を作ることを目指しましょう。

講座・教室・レッスン


EPARKスクール
スポンサードリンク

関連趣味

文字を書くというのはとても身近で、ゆったりとした時間の流れを感じながら楽しめます。
ラジオやアンプ、ロボットなどを製作して楽しめる。キット等を購入することで、初心者でも簡単に...
好きな絵柄のものを組み立ててもよし、飾ってもよしの優れた遊びです。
単純だけど奥が深いゲーム。 競技で勝つためには戦略性と知性、そして耳の良さが必要です。
日本経済に詳しくなれる、ハマりすぎ注意の投資趣味。
通信技術を使って仲間との対話を楽しむ、マニアックな趣味。
経済の知識も身につく投資趣味。 ハマりすぎ注意。
自分と向き合い自分を高める、社会の役に立つ趣味。