狂言

人気 始めやすさ
コスト 熟練性

狂言の概要

狂言とは、当時の日本における世相を舞台で表現したものです。ですから、実際に狂言を見ることによって、当時の日本人の暮らしぶりや生活習慣、物の見方などに触れることが出来るのでそこが魅力と言えるでしょう。

狂言の詳細

狂言は当時の日本の言葉で演技が進められていくので、聞き取れないところがたくさん出てくると思います。なので、あらかじめ狂言についての基礎知識を仕入れておいたほうが良いと思います。狂言に関しての書籍などを読んで、独特の言い回しや言葉の意味などを勉強しておくと、狂言をより楽しむことが出来るでしょう。
日本の伝統文化に触れることで自分の国をより理解することになり、自分の国に誇りを持つことが出来るのです。

講座・教室・レッスン


スポンサードリンク

関連趣味

身近なスポーツではじめやすく、とても奥の深いスポーツです。
好きな絵柄のものを組み立ててもよし、飾ってもよしの優れた遊びです。
プラスチック製の部品を組み立て、飾ったり遊ぶことの出来る身近な遊びです。上達すれば、自分だ...
印刷した平面の紙を立体化させて組み立てるペーパークラフト。インターネットで無料配布されてい...
車や飛行機など、色々なものを自分で動かして遊べます。競技会やクラブなども存在し、色々な人と...
戦場の臨場感とチームワークの大切さが体験できる趣味
大がかりなものから、片手でできるものまで、人に不思議を体験させることができる遊びです。
単純だけど奥が深いゲーム。 競技で勝つためには戦略性と知性、そして耳の良さが必要です。