麻雀

人気 始めやすさ
コスト 熟練性

麻雀の概要

麻雀は、中国発祥の4人でできるテーブルゲームです。
136枚ある牌を引いたり捨てたりしながら、手牌で役をそろえていきます。
初めての人にとってはルールがややこしいイメージがあるかもしれませんが、基本的なルールを覚えるだけであればそれほど時間はかかりません。
麻雀は奥が深く、多くの人に親しまれており、愛好家の方も少なくありません。

麻雀の詳細

徹マンとは、徹夜で麻雀をおこなうことをいいます。そんな言葉があるぐらい、麻雀は長く遊ぶことのできるゲームです。
基本的には4人で行うゲームですが、3人用のルール(三人麻雀)も用意されています。5人用は用意されていないので、5人の場合は1人余ることになります。
麻雀にはプロ団体が存在しており、そこに入ることで麻雀のプロになることができます。

麻雀のはじめ方

麻雀を始めるには麻雀牌とテーブル、そしてプレイヤーが3人以上必要ですが、インターネットを利用することによりパソコンさえあれば誰でもプレイすることが可能です。
オンライン対戦麻雀ゲーム 天鳳」は、オンライン対戦のできる麻雀ゲームです。
ほかにも、ゲーム機で多数の麻雀ゲームソフトが販売されていたり、ゲームセンターでは「麻雀格闘倶楽部」というゲーム機も置いてあります。

講座・教室・レッスン


EPARKスクール
スポンサードリンク

関連趣味

身近なスポーツではじめやすく、とても奥の深いスポーツです。
好きな絵柄のものを組み立ててもよし、飾ってもよしの優れた遊びです。
プラスチック製の部品を組み立て、飾ったり遊ぶことの出来る身近な遊びです。上達すれば、自分だ...
印刷した平面の紙を立体化させて組み立てるペーパークラフト。インターネットで無料配布されてい...
車や飛行機など、色々なものを自分で動かして遊べます。競技会やクラブなども存在し、色々な人と...
戦場の臨場感とチームワークの大切さが体験できる趣味
大がかりなものから、片手でできるものまで、人に不思議を体験させることができる遊びです。
単純だけど奥が深いゲーム。 競技で勝つためには戦略性と知性、そして耳の良さが必要です。