水彩画

人気 始めやすさ
コスト 熟練性

水彩画の概要

水彩画は、水彩絵具で描く絵画の趣味です。
水溶性の絵の具で描くため、他の絵画よりも薄く淡い色合いが特徴です。
小学校の時に水彩画を描かれた方も多いと思いますが、大人になった今取り組むことでさらに水彩画の良さに触れることができると思います。

水彩画の詳細

絵の具には透明水彩絵具と不透明水彩絵具とがあります。
不透明水彩絵具は透明水彩絵具と違い、塗りむらがなく重ね塗りすることで修正することもできるのが特徴です。
通常、水彩画に用いられるのは透明水彩絵具の方です。
学童用の水彩絵具はマット水彩絵具といって、透明と不透明の中間ぐらいの絵具です。

水彩画のはじめ方

水彩絵具・パレット・絵筆・水彩紙が必要になるので、購入しましょう。
水彩紙は、水彩画用の画用紙です。

水彩画の体験談

友人のお嬢さんのお友達で、絵画の教師経験のある方にお願いし、主婦のグループで区会館を借り、絵画教室を6年くらい続けました。
絵は好きでも本格的に習ったことはなかったのですが、若いのにしっかりした先生で、すぐに一人一人の個性を飲み込んで、その人に合った指導法で教えてくださいました。
私には、「見たままの大きさで、見たままを」という指導でしたから、色も形も花びらの枚数まできちんと描くクセがついたように思います。絵はその人の性格を現すようで、指導する先生にも左右されると感じました。
私は友人の「色や形にとらわれない奔放な絵」が好きで、そういう風に描きたいと思いましたが、まったく真似が出来ませんでしたし、彼女は私の絵のようには描けない、と言っていましたから、自分の絵で満足するしかないことを学んだと思っています。

投稿者:Sさん

講座・教室・レッスン


スポンサードリンク

関連趣味

日本伝統の遊びで、芸術の一種でもある。使用するのは紙だけで、お金がかからないのも魅力の一つ...
デザインナイフと色紙さえあれば出来る芸術です。
印刷した平面の紙を立体化させて組み立てるペーパークラフト。インターネットで無料配布されてい...
針と糸で布に描く芸術の趣味
糸で編み込んで作る立体的な芸術品。女子力アップや老化防止にも最適な趣味です。
物語の挿絵やキャラクターなどを描く芸術の趣味です。
紙をくるくる巻いてアートを作るシンプルな手芸の趣味です
紙で飛行機を作って飛ばして遊ぶ趣味です。