駅弁

人気 始めやすさ
コスト 熟練性

駅弁の概要

駅弁は、駅や列車内で販売されている弁当のことです。
全国で約3000種類あるとされていて、地域によって多種多様な駅弁を食べることができます。
駅から出てお店を探さなくても、目的地に向かう途中でその地域の味覚を味わうことが出来るので、旅行のついでに楽しむこともできます。

駅弁の詳細

海の近くの地域では新鮮な海鮮、牛や豚が有名な地域では肉、アニメや漫画で有名な地域ではそのキャラクターの弁当など、地域によって内容ががらりと変わるので飽きません。
駅弁は、その地域に注目してもらうために重要な宣伝材料ですので、どの駅でも地域のエッセンスと力の入った駅弁を味わえます。
イカの中にごはんをつめた北海道・森駅のいかめし、サクラマスを一面に覆った富山県・富山駅のますのすし、大きい釜の容器に入った群馬県・横川駅の峠の釜めしなど、有名な駅弁を食べるために全国を旅しましょう。

駅弁のはじめ方

列車に乗って旅をしましょう。
駅弁を目的にしなくても、他の目的の途中で買って味わうこともできるのが駅弁の魅力です。

講座・教室・レッスン


スポンサードリンク

関連趣味

ヨーロッパで嗜まれている上品なお茶。 いろんな茶葉を集めよう。