射撃

人気 始めやすさ
コスト 熟練性

射撃の概要

実際の銃器を使って行う射撃競技は、夏季オリンピックの競技種目でもあります。
本物の銃器を扱うため、日本では免許の取得が必要不可欠でが、体験会に参加すれば免許なしでも楽しむことができます。
オリンピックで行う競技は、「ピストル射撃」「ライフル射撃」「クレー射撃」があります。

射撃の詳細

射撃競技は、銃器の取り締まりが厳しい日本ではあまりメジャーではありませんが、海外では人気のあるスポーツです。
射撃競技のための銃器を所持するためには射撃教習と鉄砲所持許可の申請が必要です。
教習から実際の銃の購入までには時間とお金がかかります。

講座・教室・レッスン


EPARKスクール
スポンサードリンク

関連趣味

文字を書くというのはとても身近で、ゆったりとした時間の流れを感じながら楽しめます。
日本伝統の遊びで、芸術の一種でもある。使用するのは紙だけで、お金がかからないのも魅力の一つ...
長距離を走り、順位やタイムを競うスポーツです。身近に参加できる大会が多く、一人でも参加でき...
日本語では素描と訳され、対象の形や陰影などを理想的に描写するものである。
実は初心者ほど楽しめる、意外な趣味です。何度でも上塗りできるので、間違えても納得いくまでや...
2008年から流行し、オシャレしながら創作する楽しみも感じられる、女性に大人気のネイルアートです。
デザインナイフと色紙さえあれば出来る芸術です。
100円均一でも売っており、自分の想像したものを実体化させることが出来ます。