バッティングセンター

人気 始めやすさ
コスト 熟練性

バッティングセンターの概要

バッティングセンターは、機械の出す野球ボールをバットで打ち返して遊ぶことのできるスポーツ施設です。
野球の楽しみであるバッティングを、心置きなく何度も楽しめます。
変化球や速度調整もできるため、初めての人でも上級者でも、誰でも楽しめるスポーツです。

バッティングセンターの詳細

バッティングセンターは場所によって取り入れているサービスが異なります。
単純に機械から出るボールを打つだけの施設もあれば、的に当てることで景品が出たりホームランを何度か打つと1ゲームが無料になるような施設もあります。
施設の広さによって、ボールを遠くまで飛ばせるかどうかも変わってきます。
実技指導やバッティングフォームの撮影などをサービスとして取り入れている施設もあります。
料金は1ゲームごとに設定されています。1ゲームでだいたい、20~30球ほど打てて、価格は200円~400円ぐらいとまちまちです。

ボールを投げて的当てをするストラックアウトを同時に設置している施設もあります。

バッティングセンターのはじめ方

近くにあるバッティングセンターに行きましょう。
バットは施設に用意されていますが、自分のバットを使うこともできます。
バッセンナビ」では全国にあるバッティングセンターを調べることができます。
ラウンドワンのスポッチャ(複合レジャー施設)にも取り入れられている場合が多く、その場合は定額を払えば時間制限いっぱいまで何度もプレイすることができます。
バッティングが初めてという方にとっては、最初はボールをバットに当てることすら難しいかもしれません。
インターネットなどでバッティングについて調べたり、バッティングの上手な知人と一緒に行くことをオススメします。

講座・教室・レッスン


EPARKスクール
スポンサードリンク

関連趣味

リュックサック1つで世界を歩こう! 低予算で行く海外旅行です。
狙いを定めて的を撃ち抜く、かっこいいスポーツ
ものを投げてキャッチするトスジャグリング以外にも、様々な技がある曲芸の趣味。
基本は乗る、スタンス、進む、止まるの四つのシンプルな動作
遊園地などに存在するゴーカートとほぼ同等であり、スポーツとして取り入れたものを指します。