昆虫採集

人気 始めやすさ
コスト 熟練性

昆虫採集の概要

山や草原で生活している昆虫を捕まえて、標本にする趣味です。
昆虫は同じ種類でも個体によって様々な違いがあるので、同じ種類だけ集めることでも楽しめます。

昆虫採集の詳細

昆虫を採集してコレクションする場合は、虫を殺す必要があります。
虫が苦手な人にとっては、とても手に負えない趣味です。
虫に触れ合い、虫や自然に慣れるという意味では、子どもの教育の一環としても利用できます。
夏休みの自由研究の課題としても面白いと思います。

昆虫採集のに必要なもの

虫の捕獲には虫取り網と、保管のためのカゴが必要です。
昆虫採集には趣味として取り組んでいる人のみならずプロもいるので、虫の捕獲のための道具は様々な種類、価格帯が存在しています。
本格的に取り組むのであれば、機能的な道具を選びましょう。

標本にするには、虫のカタチを壊さずに殺すための毒と、虫を標本に固定するための昆虫針という特殊な針が必要になります。

昆虫採集のはじめ方

虫取り網があれば気軽に始められます。
普通に飛んでいるチョウやトンボを捕獲する以外にも、木の枝や葉っぱを叩くことで見つかる虫もいます。
石の裏や、木の幹などにもいるので注意深く観察しましょう。
虫取り網で虫を捕獲する以外にも、ワナをはって虫をおびき寄せる方法もあります。

講座・教室・レッスン


EPARKスクール
スポンサードリンク

関連趣味

古くから人間のペットとして親しまれてきた動物です。
人によくなつく、けれども自由気ままな愛玩ペット。
花や木々を育て、庭を彩る癒やしの趣味。 大きな庭がなくても、ベランダや窓際でも楽しめます。
カブトムシやクワガタなど、カッコイイフォルムの昆虫は男性の好奇心をくすぐります。
癒やし効果はピカイチ。 ずっと眺めていられる、インテリアにも良いペット。
自分で育って自分で食べる。 食の恵みに感謝できる趣味。
比較的簡単に育てられる品種も多く、毎日が楽しくなること間違い無しです。
ハムスターやうさぎなど、小さくて場所を取らないので飼いやすいペット。